カテゴリー別アーカイブ: 読者の声

「E判定中のE判定から、A判定になりました」

まずはこちらをお読みください。

池田潤の京大合格体験記はこちら

英語勉強法

数学勉強法

現代文勉強法

古典勉強法

メルマガもやっています。こっちで音声とかレポートとか、かなりの大事なノウハウ教えてるので、良ければこちらも。

5200人以上が手にした東大・京大など一流大学合格者を生み出し続ける無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

 

受験勉強において大事なのは、「実質」を重視して、本質的に考えること。

それができるようになれば成績は上がるし、それができるように受験コーチングプログラムでは毎日メールして、音声も配信し、個別指導も行ってます。個別指導は現在、ほぼ無制限に行っている状況。

で、昨日受講生からこんなメールが届きました。

『報告なのですが、成績が上がりました。

河合のマーク模試の結果なのですが、自分の目標点とはまだまだギャップがありましたが、現役の頃にはとったこのない点数と偏差値でした。

去年のセンター国語では二桁という情けない点数でしたが、国語の偏差値が65を超えました。

現代文なんてセンスあるやつしかできないだろ、とか思ってた去年の自分に見せてやりたいです。

また志望校として書いた大学の判定で、去年の自分はE判定ばかりで、かろうじてDがあればいいところ、という感じでした。

そして今年初の模試で、去年E判定中のE判定で落ちた三重大学にA判定がついていました。(学部で2位)

偏差値や判定にこだわりすぎるのは本質的ではないこともコーチングプログラムに参加して学びましたが、去年の自分を考えるとこの結果は素直に嬉しかったです。

また第一志望校としていた名古屋市立もB判定で、まだまだがんばらなければなりませんが、確実に成長できてるなと感じることができました。』

受験勉強の正しいやり方を学び、本質的に考えられるようになれば、このくらいの結果は出ます。

当然、まだ模試段階ですから安心はできませんが、力がついてきていることは確かです。

プログラム生が本当にガンガン成績を上げていってくれているので、私もまた気合いが入ります。

また、大学生・社会人プログラム「SIP(自己変革プログラム)」も今月で6ヶ月終了し、こちらの受講生の感想も続々と届いています^^

『潤さんSIP6か月間お疲れ様でした。

私が潤さんを知ったのは、短大時代でした。

短大といっても、大学編入を考えていたので、編入予備校にも通っているときでした。

予備校で勉強しているときは正直苦痛でした。

授業中は普通にしゃべってるひとがいる、さぼってパチンコに行ってる人がいる、頑張っている人を引きずりおろそうとする人間がいる・・・

私は、どうしても大学に行きたかったのでこの状況は非常にまずいと思い、予備校にもあまり行かなくなりました。

その結果自宅で勉強することになるのですが、勉強方法がわからない。そんな時にネットでたまたま「勉強法」を検索して見つけたのが潤さんのブログでした。

今まではただ予備校のプリントを漠然と勉強していたのですが、勉強法やマインドの大切さをブログから学び、自ら能動的に勉強することで、無事に志望校である北海道大学に合格することができました。

そんなこんなで潤さんのことを知って、「SIP」というなんか面白そうなプログラムもあるということで参加させていただきました(笑)

SIPは1か月ごとに分野が分かれていて4本づつの音声を聞くというものですが、どれも自分にとっては必要なものばかりでした。

私が、このプログラムを通じて一番成長したと感じた部分は、

【人と接するのが楽しくなった】

ということです。

今までの私は極度の人見知りで、人と話すのがわずらわしく思っていました。

自分から人と接することがないため、誰からにも相手にされない。その結果さらに人と関わるのが嫌になるという悪循環に陥っていました。

自分でも、昔からこの状況は早く脱しないとマズイと感じていたのですが、変えようとしてもうまくいかない、そして、自分のことが嫌いになっていく・・・

そんな私でしたが、音声を聞いて少しずつマインドを変えていき、行動に移していくことで、状況を変えていくことが出来ました。

今まで人のいる場所にいくのが苦痛だったのが、今では逆にいろいろな所に自ら出向いていきたいと感じるようになった自分にびっくりです(笑)

人生を変えるきっかけになった「SIP」には感謝以外に言葉が出てきません。

本当にありがとうございました。』

『池田さんこんばんは。

SIP6ヶ月お疲れ様でした。

半年間毎週の音声を楽しみにしていました。

まず、池田さんを知ったのがFacebookの投稿で毎回の文章がとてもよく、勇気を貰ったり、納得したり、社会人の私でしたがとても凄い人だな。と思ったのが初まりです。

知ってから1ヶ月後位にSIPをはじめるというので、池田さんの事は知らぬままSIPに申し込んだ記憶があります。

知っていたのは京大ということだけ。

でも、素直にSIPを受けてみたいと思いました。

初めは学生さん相手かな?と思っていましたが東京オフ会では社会人の人もいて、懇親会、カラオケと受講生と楽しい時と普段経験できない事を体験させて頂きました。

オフ会に参加して本当に良かったと思っています。

音声全24話はどれも私にはなるほど、と思う事が沢山ありました。

どの章も大事でした。

最近の心「自分を大事にする」所はとても大事だと私にもわかりました。

いつも以上に大事だと。

何回も聞き、文字に書き起こしまとめてありますが、何かあったらすぐにノートを見て復習。

毎回2時間以上かかりましたが文字にするとわかりやすいですね。

sipを受講出来たのも運が良かったからなのかもしれませんが、感謝しています。

池田潤という人に関われた事に感謝です。

本当にありがとうございました。

今までのことをこれからの人生に生かしていきたいと思います。』

まだまだあるのですが、今日はこのへんで。めちゃめちゃ熱い感想も来ているので、また載せたいと思います。

こうやって自分のプログラムの受講生と関わりを持ち、成長していけるということが私にとっては本当に素晴らしい経験だと思っています。

参加してくれた方には感謝の気持ちでいっぱいだし、こういう言葉をいただくのは本当に嬉しいですね。

これからも、自分のプログラムを受けてくれる人には精一杯自分ができることをしていきたいと思う次第です。

そして今日は、出版記念講演会in大阪。当然ですが、こちらも気合い入れていきます。

来てくれる人に最高の価値を提供できるように。わざわざ大阪以外のところからもたくさん来てくれます。本当に嬉しいことです。

さて、では講演会の最終準備をします!

3教科偏差値49→64になった理由

さらに、受験コーチングプログラム受講者の感想を記載します^^

============
関西学院大学経済学部合格
============

2012年度受験コーチングプログラムに8月から参加させていただいていたコウと申します。

私はかつてイギリスの某大学に在学しており、3年次で中退しました。

日本に帰ってきて、再受験しようと決めたのは7月末の事。

もちろん高校の時学んだ知識などないに等しく。7月末に受けた全国模試では3教科で偏差値49という悲惨な結果でした。

「時間もないし、絶対合格しないと」

この一心で、一番信頼できると感じたJUNさんの元で学ぶ事を決心しました。

結果、関西学院大学の国際学部に合格。

偏差値にして64です。

半年前には偏差値49だった私がです。

本当にこのプログラムは素晴らしくて、少しでも多くの人にこの価値を知ってもらいたいという想いで私がこの半年間で感じた事を素直に書きます。

このプログラムを始めてからの生活は一変しました。

自分の将来について真剣に悩みながら、かといって具体的な行動に移す決心もつかず、

怠惰な生活を1ヶ月にわたって続けていた私は緩みきっていました。

「このプログラムに参加したら何か変わるきっかけになるかも」

そういう他人任せな考えで始めたのですが、そんな自分がすぐ恥ずかしくなりました。

いざプログラムを受講してみると、そこにあったのは死にもの狂いで学ぼうとする受講生の本気な姿。

webミーティングやweb勉強会などで、チャットを使って他の受講生と交流できるのですがどの学生のコメントも熱意にあふれていて、「一滴も逃さず自分の血肉にするんだ!」という熱気が画面からひしひしと伝わってきました。

「こんな意識の高い人が集まっている環境があったんだ!」

「自分もここで悪い習慣を断ち切って、成長しないと!」

と自然に思えたのを覚えています。

そこからはまるで体が勝手に動くように、どんどんJUNさんの教えを実践していくように。。

環境は人間を劇的に変えます。

自分の頭で考え、自分が合格のためにすべき事を割り出し、自分がすべき改善策を日々実行に移す。

この大切さをJUNさんは常に説いていて、そのために必要なマインドセット、スキルを丁寧に丁寧にコーチングしてくれます。

もちろん、失敗も多々ありました。最初から全部うまくいくなんて甘い幻想で、すぐに壁にぶち当たります。

壁にぶちあたる都度、またそのノウハウや考え方を学んで「なぜこの方法だと伸びないのか」「どこが悪かったんだろう」と反省を繰り返し、自分の頭で考え、次につなげる。

受験コーチングプログラムは、そのためのサポートが半端なく充実しています。

結局、自分自身がどれだけ勉強したかで合否は決まります。

あなた自身が頑張らないと未来は変わりません。

受験生活は、自分を省みて改善を繰り返す、長く孤独な戦いになります。

ですが、

その辛さを、苦しさを共有できる仲間がいる環境がここにはあります。

最後まで丁寧に、根気よく指導してくれる本気の指導者がここにはいます。

これらが揃った受験コーチングプログラムのシステムは、本当に素晴らしい。

終わってみて振り返ると、本当に色々な事に気づきました。

自分の人生は自分で考え決めて、努力で道を切り開く。

そのために必要になってくる色々な知識、価値観、行動力。

これらの言葉では伝えきれないほど、

たくさんの大切なモノが自分に芽生えたと感じています。

JUNさん、本当に本当にありがとう。

2012年度受験コーチングプログラム生 コウ

=============
早稲田大学文化構想学部合格
=============

早稲田の文化構想学部に合格しました。
第一希望だったので今はとても嬉しい気持ちとJUNさんへの感謝でいっぱいです。

今度高校の後輩へ向けて、受験のときのことについて話す機会があって、何を話そうか考えているのですが、改めてプログラムがなかったら一人でやっていけないだろうなと思いました。

自分の中で一番印象に残っていて支えとなったのがミーティングです。
みんなの声もチャット上ではありますが聞くことができて一人でやってないと思えたし、何よりJUNさんが話してくれる内容がどれも刺激的でもあり、とっても暖かくもあり、たまにはシビアなことも言ってくれました。

僕はオフ会に残念ながら行けなかったので、JUNさんと直接お会いしたことがありませんが、毎週会っている感覚でした。

OBのオフ会はあるのでしょうか??笑
ぜひ直接お会いして感謝したいのですが。

受験はつらい、苦しいと最初は思っていました。
ですが、受験をして一番大きかったのはやはりJUNさんに出会えたことだと思います。お世辞ではないですよ(笑)
なので、僕の高校の後輩にもぜひJUNさんを紹介してきます!今年は人数がより増えるかもしれませんね(笑)

最後に・・・ホントにオフ会あったら誘ってください!!ぜひお会いしたいです。ありがとうございました。

受験コーチングプログラム詳細はこちら。

 

このランキングは、このブログが受験生からどれくらい支持されているかの指標です。確認してみてください↓左側の数字が、クリックしてくれている人からのポイントを表しています。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ

こちらのランキングの左側の数字も確認してみてください↓今日はどうでしょうか?^^

人気ブログランキングへ

勉強法作家吉永賢一さんとの受験対談や、モチベーションを高めるビデオ、京大に合格する受験生の一日など、本当に価値のある情報ばかりを配信しているので、メルマガの方にも登録しておいてください。

東大・京大などの一流大学合格者を生み出し続ける受験メルマガ登録はこちらから。

参考書学習で京都大学合格!

このブログや私のメルマガを読んで志望校に合格した方から、続々と合格報告が届いているので公開させていただきますね^^
===========
京都大学経済学部合格
===========

『こんにちは。報告が遅れてしまい申し訳ありません。
一年ほど前からブログを読み続け、メールセミナーも受講いたしましたあみと申します。
一年ほど前にJUNさんのブログを見つけ、目からウロコの思いで読み続けました。
そして、塾をやめ、参考書学習で第一志望の京都大学法学部に現役合格しました!
JUNさんの後輩ですね(笑)
難しかったセンター試験も、86%といういつも通りの成績を収めることができ、国際基督教大学のセンター利用入試にも合格いたしました。
ほんとうにありがとうございます!!!
JUNさんのブログを読み始めなければ、合格することはありませんでした。
まだ合格したことが夢のようです(笑)
憧れの大学に合格することができて、本当に嬉しいです!!
ありがとうございます^^
これからも慢心せず勉強し続けたいと思えるのも、JUNさんのおかげです。
受験が終わっても、友達とはあそびますが、ゲームなどは全くしたくなくなりました。
だらだらしているのが嫌になったのです。
前の私からは考えられません(笑)
特に、JUNさんのおっしゃる通りに、今まで頑張ってきた自分を認めることで大きく自信がつきました。
私は秋の京大模試でA判定というありえない判定を取り、(それまで最高でC判定でした)自分に自信がつき、その勢いで合格することができました。
ほんとに、JUNさんには感謝してもしきれません。
ありがとうございます。
これからもブログを読み続けますので、よろしくお願いします!』

==========
京都大学工学部合格
==========

JUNさん、こんにちは!
アップルと申します。

僕は2浪の末、今年ようやく
京都大学に合格することができました。

簡単に受験生活を書かせてもらいます。

僕の家庭は経済的に裕福ではなかったので、私立大学は受験できませんでしたし、私立大学に行きたいとも思いませんでした。

現役のときに漠然と大阪大学を受験。結果は不合格。

1浪のときに自習室を目的として年間25万円の予備校に通い、心から行きたいと思っていた京都大学を受験。結果は不合格。

大きな挫折をしました。

不合格が決まってダラダラと生活をしていた3月にYouTubeでたまたまJUNさんと出会いました。

バイトしながらの宅浪で2浪を決意。

しかし、5月からバイトが始まると、勉強もせず、バイトで得たお金で遊びほうける。

この時期にJUNさんのブログなどを見ることもなくなって、バイト、遊ぶ、寝る、という生活を繰り返していました。

8月に入りたまたまYouTubeでJUNさんと再会。

「まだこの人おったんや」と思うと同時に、「おれはいったい、何をしてるんや。2浪するって決めたの勉強もせんと遊びまくって、、、。」と感じ、JUNさんのブログを1から全て読みました。

一気にモチベーションがあがり、まずはこの環境を変えようと思い、自習室を目的として、9月から再び予備校に通うことに決めました。

予備校に友達もいないし、何度もダレるときがありました。

でも毎日毎日、JUNさんのメルマガやブログを読んで、モチベーションを回復させ、半年間の2浪生活を乗り切りました。

ネットの中ですが、僕はJUNさんと常に一緒にいました。

バイトで稼いだお金でJUNさんのDVDを買いましたが、あれは本当に値段以上の価値がありました。

本音を言うと、はじめは買うのがすごく怖かったです。

でもおかげで大学に合格できました。

JUNさんがいなければ、僕は京都大学に合格できなかったでしょう。

バイト三昧で時間を浪費していたことでしょう。

なんだかJUNさんに伝えたいことがありすぎて、ここには書き切れません。

JUNさんは受験の先、つまり人生について多くのことを教えてくれました。

本当にありがとうございました。

もっと伝えたいことがあるのですが書き切れません!

一言で言えないほどの感情でいっぱいですが、あえて一言で言いたいと思います。

JUNさん!大好きです!!!

==========
広島大学医学部合格
==========

JUNさんからのメールにいつも励まされていました。
学校では教えてくれないようなことをJUNさんにたくさん教えてもらったような気がします。
前期日程の前日に、JUNさんの音声を聞きました。
それが私の背中を押してくれました。
本当に感謝しています。
これからも頑張ってください!!

このランキングは、このブログが受験生からどれくらい支持されているかの指標です。確認してみてください↓左側の数字が、クリックしてくれている人からのポイントを表しています。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ

こちらのランキングの左側の数字も確認してみてください↓今日はどうでしょうか?^^

人気ブログランキングへ

勉強法作家吉永賢一さんとの受験対談や、モチベーションを高めるビデオ、京大に合格する受験生の一日など、本当に価値のある情報ばかりを配信しているので、メルマガの方にも登録しておいてください。

東大・京大などの一流大学合格者を生み出し続ける受験メルマガ登録はこちらから。