私は「楽して成功」が大嫌いです。


望む結果があるのになかなか実現しない…
そういう人には実は「間違った認識」があります。
志望校に合格して憧れのキャンパスライフ…、最高の恋人を作ってディズニーランド…、自分に自信をつけたい…、それらが全て実現しないのには、理由があります。

その理由を、今日はお話していきます。
夢や目標を持つ。
素晴らしいことですよね。
誰も、「夢があるんだ!」と目を輝かせて語る純粋な少年に対して、「なんてダメな奴なんだ」とは言わないと思います。
ただ、夢や目標を持つときに「このことを忘れていると、その夢は叶わない」と言える重大事項があると思っています。
これは当たり前のことなのですが、実は多くの人がそ知らぬ顔で夢を追いかけています。それは、
大きな夢を持つ=多大な時間とエネルギーを注ぎ込む

ということ。つまり、夢を持った時点で時間とエネルギーの大半をそこに注ぎ込むことになります。
ぐうたらする時間はなくなるし、テレビや友達とメールする時間、遊ぶ時間も「なくなり」ます。それは当然のこと。
しかし、多くの人はそのことを認識しているようで認識していないのです。
夢を持った時点で、それを叶えようとすれば、あなたは今まで持っていたものを「失う」のです。

今まで持っていたものを手放さないといけません。
夢を持つということが、失うことと表裏一体なのだと認識していないと、今までと同じ生活を続けてしまいます。
今までと同じ生活をするのではなく、変わる(失う)必要があります。
夢が叶わない、目標が達成できない人というのは、変わらない生活をしている人です。夢を持つ前と持った後で、変わらない生活をしている人。
そういう人の夢は絶対に叶いません。
「いや、心は変わっているんです!」といくら言っても、毎日が変化していないと人生は変わりません。
例えば、「楽して成功したい」という人。
こういう人はどういう人なのかというと、「今までと同じ毎日を続けて、結果だけ良くしたい」という人です。
つまり、何も失うことなく成功だけ都合良く手にしたい、と考えている人。
しかし、その望みは叶いません。
成功を手にするということは、実は何かを失っているということ。
それは今までの怠惰な生活かもしれないし、優柔不断な自分、自信のない自分かもしれないし、時間やエネルギーかもしれない。
とにかく、過去の自分を捨てて、新しい自分になることであなたは「失うと同時に何かを得る」のです。
世界はバランスです。
今、世の中には「楽して成功」「1日1分で…」「楽々…法」などがすごく人気です。
できるだけ楽をして、できるだけ手間をかけずに結果だけ得ようとする思考。
ただ、それは間違いです。
必要な手間はかけないといけません。
例えば、私が京大に受かった後、よく周りに「頭がいいんだね」と言われました。
しかし、当時、その言葉が耳に入る度に耳を塞ぎたくなるほどイラっとしたことを覚えています。
表面上は愛想笑いを振りまいていても、はらわたは煮えくりかえっていたのです。

なぜなら、私はものすごく勉強をしたからです。一年間で一日しか遊びませんでした。
あとはほぼ勉強していました。バイトしながら受験勉強に励む日々。「努力」をしたのです。
1日12時間以上は当たり前に勉強していました。もう、受験勉強だけの毎日です。
「モチベーションが…」などと言い訳せずに、毎日続けました。
その努力を「頭がいいね」で済ませられたら、たまりません。
「元々頭が良かったわけじゃない。お前と同じ凡人だ。凡人が努力することで、成功を手にしたんだ!!」と叫んでやりたい気持ちでした。
取り乱してしまい、申し訳ありません。
当時、私には無駄にする時間はなかったので、友達と遊ぶ時間を失い、ダラダラする時間を失い、二度寝する時間を失いました。
ここで私があえて「失う」という言葉を使っているのにも、ものすごく深い意味があります。
二度寝する時間を失う、と聞くと何となく変な気持ちがすると思います。
それは、あなたが二度寝は悪いものだと「頭で」認識しているからです。
悪いものに対して「失う」という言葉は基本的には使いません。
しかし。
あなたは心の奥底、潜在意識の世界では「二度寝が大好き」なのです。

「友達との雑談」「時間を無駄にすること」「テレビを観ること」がめちゃくちゃ好きなのです。(例えば、の話ですよ)
だから、それらをしないということは、潜在意識的に見ると「失う」こと。
だから、「失う」という言葉を使っています。
失うのだ、と意識して欲しいのです。
それらを失う必要があるのだ、と認識すること自体に意味があります。
そういった自分の目標実現を邪魔するものは断ち切らないといけません。
その認識を強く持って欲しいのです。
楽をして成功することはできません。
一時的に苦しい状況になったり、もうダメだと思うこともあります。
自分に自信を失うこともあります。
全てが順風満帆なわけではありません。
それでも、やるのです。
多くのものを失ってでも欲しい結果であるなら、何が何でも手に入れようとすること。
失うことを怖れず、新しい自分になっていくこと。
ただ、大事なのは「失う」というのは成功を邪魔するものを失うということであり、
恋人とか友人を失うということではありませんから、注意してください。
成功を邪魔するけど、あなたの潜在意識が大好きな悪しき習慣を失うということです。
どんどん進化していってください。
受験勉強にも必ずプラスに働きます。
最後に、ビデオ、音声、PDFなどで私の勉強法を無料で伝えているメルマガを紹介させてください。
2600名以上が購読中。東大・京大・早稲田・慶應・上智合格者も大量に輩出している京大塾講師JUNの無料メルマガ。
JUN
現在何位でしょうか?参考書学習を世の中に広め、成績が上がらず苦しむ受験生を救うために1位で居続けなければならないと考えています。応援クリックよろしくお願いします^^下の画像をクリックしていただけるとすごく嬉しいです。順位を確認してみてください。
人気ブログランキングへ
上位を維持し続け、多くの人にメッセージを届けたいので、こちらにも1クリックしていただけると本当に嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村

私は「楽して成功」が大嫌いです。」への50件のフィードバック

  1. キリト

    SECRET: 0
    PASS:
    バイトの女の子と将来について話をしました。その子は少し不器用なところはあるけれど、人一倍よく動くし、頑張る姿をみて、いつもすごいなあと内心思っていました。「ひとには限界があるんだって。夢からいい加減目を覚まさないかんよ?」その子に言われました。自分は京大を決意し揺らぐことなんてないからこっちはいいんですが、その子のことが気になりました。自分の夢は叶わないから、やりたくない看護の仕事をする。勉強ちゃんとやってきたけど、成績はいつもそこらへんで遊んでる人たちと一緒。それがたまらなく嫌だったとも言っていました。ここ何日かのジュンさんのブログのまんまだ。そう思って話を聞いていましたが、自分は何も言ってあげられませんでした。説教じみたことを言って嫌われるのが怖かったし、今まで本気で何かをしたことがない自信のなさもあったと思います。どう質問していいかも分かりませんが、このままで終わらせたくないです。悩んでいます。

  2. かっちゃん

    SECRET: 0
    PASS:
    指定校推薦についてどのような考えをお持ちですか?

  3. まゆ

    SECRET: 0
    PASS:
    初めてコメントします。昨日志望校に合格できました。メルマガなどは取っておらずジュンさんのブログを読んでいただけなのですが、良い意味で影響を受けたと思います。ありがとうございます。
    私は、今日ジュンさんがブログに書いたことが全くできていません。私が夢を叶える上でこのことは非常に大切だと思いました。このタイミングでこのような記事を読めて嬉しいです。
    また、ジュンさんに良い報告ができるように努力しますので、どうか長くブログを続けてほしいと思います。

  4. まめ

    SECRET: 0
    PASS:
    今日国公立の結果がでて結果は不合格でした。2浪してまでやってきましたが届きませんでした。潤さんの言うように目標にフォーカスして時間とエネルギーをほとんどそのことだけに使ってきたので凄い悔しいですがなぜかもう吹っ切れてるところもあります。もう1年やるのは年齢的にもそして体力的にも精神的にも無理だと思います。。こんな自分に何かコメントくれたらうれしいです。受験がおわったこれからの生き方みたいなのを教えてください。

  5. まいち♥

    SECRET: 0
    PASS:
    良い意味で
    自分を捨てるってことですね。
    来年の今こそはいい報告ができるように精進します!!!
    やる気がでないとか言ってる自分
    だんだん恥ずかしくなってきました…

  6. 【家庭学習で学力向上】子育てママ:ゆきこ

    SECRET: 0
    PASS:
    JUNさん!毎回素敵なブログ記事
    本当にありがとうございます。
    今回のJUNさんの熱い語り、
    諸手をあげて賛同です。
    そうなんですよ。
    努力しているんです。
    幸せになるために、努力しているんです。
    大好きなダラダラする時間を失う
    と言うのと引き換えに・・・(^O^)/
    朝だって、眠いです。
    いつまでもダラダラ眠っていたいです。
    早起きして、ご飯作るのだって
    めんどくさいです。
    でも目先の安易なラクラクに
    自分で作り上げようとしている
    幸せを壊されてたまるか!
    家族の健康を崩されてたまるか!
    そういう気持ちがあるから、
    食事作りも子育ても
    頑張ることができるんです。
    努力をダサいと言わない
    そんなJUNさんの考えに
    とても励まされます。
    JUNさんの熱い語りに闘志がわいてきました。
    さらに、努めることを続けてゆきたいと
    そう思いました。
    よし!!わたしも頑張るぞ!!!
    一歩一歩 牛歩の如く。
    焦らず・・・かといって休まず・・・

  7. SECRET: 0
    PASS:
    この時期特有の質問かもしれませんが
    大学へ行く意義って何だと思いますか?
    理系なら大体将来は決まってしまいますが、特に文型なら弁護士とか難関資格を目指さない限りはっきりした目的は無いですよね?
    いいところに就職できるからというのもだんだん信用がなくなってきてますよね?おっしゃるようにこの世は不安定なのだから当たり前ですが
    良く聞きますがそれを4年間で何か探すんだということでしょうか 
    正解の無いような質問ですよね。

  8. みっきーまうす

    SECRET: 0
    PASS:
    東大や医学部などの高いレベルでの受かった人やダメだった人との差はなんだったのでしょう?
    ハイレベルの中でも確実に差は生まれるのですよね?
    そこまでにはとてつもない努力が大前提で、後は当日の問題との相性や精神状態 運も少しはあるのかなと思いますが
    JUNさんはどう思いますか?

  9. ジロー

    SECRET: 0
    PASS:
    某国立大医学部医学科に合格しました!!
    2浪で宅浪でしたが、JUNさんのブログ、メルマガ、ビデオ、音声は1浪時から毎日楽しみにしてました。
    個人的にノート術は毎日の計画を立て、課題を見つけるうえでとても役に立ちました。
    それと2011年1/22の朝4時から勉強していらしたという記事は、何度も読み、非常に励まされました。
    いつも受験生にとって関心の高い内容の記事を書いてくださり、本当にありがとうございました\(^o^)/

  10. 田中

    SECRET: 0
    PASS:
    受験コーチングプログラムの質問なのですが、受験コンサルでやっていたメール相談って受験コーチングプログラムでも取り入れるんですか??
    個人的には取り入れて欲しいです!
    わがままを言って申し訳ありません。

  11. まさえ

    SECRET: 0
    PASS:
    JUNさんの考え方にとても共感します。
    そして、『大事なのは「失う」というのは成功を邪魔するものを失うということ』という一文は
    「裏ワザはない、セオリーどうりを圧倒的にやるしかない」
    と同じく、座右銘にしようとインプットしました!!
    JUNさんのブログ内容や教材をピアノ練習に取り入れているのですが、このメソッドに出会ってから日々のトレーニングが楽しいものに変わりました。
    素晴らしいブログなので、まわりの人にも紹介したらとても喜んでもらえました。
    JUNさんのメソッドに出会えて幸運だと思っています。本当にありがとうございます!
    引き続き楽しみにしています。

  12. もやし

    SECRET: 0
    PASS:
    潤さん将来住んでみたい場所ってありますか?
    たとえば南の国とかでもいいし六本木ヒルズとかでもなんでもいいので笑

  13. パステルクローバー

    SECRET: 0
    PASS:
    3人の子持ちのシングルマザーで、仕事をしながら予備校へ通い受験勉強をしていました。
    だけども途中、あまりの忙しさに疲れ果ててしまいました。
    丁度持病も見つかり、入院して手術し、仕事を3ヶ月休むことが出来ました。
    その間にちゃっかりと勉強し、合格できました。
    だけども、自分が努力をしたという実感はありません。
    ただただ必死で、人生を掛けていました。
    それだけです。
    どれが楽で、どれが努力なのか、私は見極めが出来ません。

  14. viva!

    SECRET: 0
    PASS:
    受験コーチングプログラムの募集はいつごろからになりますか?
    是非とも参加させていただきたいと思っています。よろしくお願いします。

  15. ガム

    SECRET: 0
    PASS:
    月10000円あれば、足りるでしょうか?
    はっきりとは言わなくてもいいので、大体の目安となる金額を教えてください。

  16. ガム

    SECRET: 0
    PASS:
    親や周りの人たちは、「予備校行かないと合格できない」と言っていますが、
    自分の考えとしては「個人の力を伸ばさなければ(自分を、長時間集中できる・考え方など、成長させなければ)、予備校に行っても意味がない。むしろ、個人の力を伸ばすことが先決で、予備校はそれができてから、必要に応じていくべきだ。そして、個人の力を伸ばすために受験コーチングプログラムが適している。」
    と思っています。(受験コーチングプログラムはまだ受けていませんが)
    こういう考えはどうなのでしょうか?
    また、junさんはどういう考え方なのでしょうか?

  17. ちち

    SECRET: 0
    PASS:
    このブログに出会ってから楽するって選択肢を
    なくすことに最近
    気を付けてます
    苦手な教科と向き合おうとしたら
    1日1教科しかやってない・・・・
    とあせったりします
    結果ばかりきにしちゃいます
    ほんとにあがるのかなとか
    焦りばかり生まれます
    仕方ない感情と割りきるべきですか?

  18. 彩香

    SECRET: 0
    PASS:
    JUNさんの過去の記事には「男のあり方」について書かれたものがいくつかありますよね。それを見てて思ったんですが、「女のあり方」って何だとおもいますか?(男性に聞いてもわかんないですよね・・・)
    また、JUNさんは女性にはどうあってほしいですか?
    なんか分かりにくくてすいません・・・

  19. ガム

    SECRET: 0
    PASS:
    受験成功プログラム・コンサルなどで、今のところどれくらいの人が志望校に合格できているのでしょうか?
    現時点でセンターで(だいたいの力出し切って)472/900・二次(熊本)で半分以下なかった実力の時、予備校に行って、予備校メインの勉強をしていても、九州大学(難関大、旧帝大)に合格することは難しいと思います。
    なので、自分を成長させていきながら、正しいやり方でハイスピードで、自学自習をメインに勉強して行く方が合格するには一番、近道だと考えています。
    こういう考え方はどうなのでしょうか?
    また、宅浪(独学)と予備校の授業(予習、授業、復習…)ではどちらの方が学力を上げやすいのでしょうか?
    それぞれのメリット・デメリットを教えてください。

  20. りょーた

    SECRET: 0
    PASS:
    久しぶりのペタ
    ありがとうございますっ
    現役時代から
    すごく参考になるから
    いつも読んでいたのですが自分の詰めが甘かったので今回は第1志望に落ち、
    浪人してしまったので
    また1年JUNさんの
    ブログ読んで
    勉強頑張りますっ
    いつか
    浪人生に対する
    アドバイスとかも
    いただけたら
    すごく嬉しいです。
    更新頑張ってください

  21. ジヨン

    SECRET: 0
    PASS:
    遅くにすいませんm(__)m 目がさめちゃったので質問します。 今の日本はまだ学歴社会だとお考えですか? あとそこまで学歴がないというか高学歴ではなく大学名で有利になることがないような大学生は在学中にどういうことを意識して過ごせば高学歴な人に勝ることができるでしょうか?ここでいう勝るは漠然としているのですが人生に対してのことです。生き方というか人間としてというか、という感じです。

  22. ノブナガ

    SECRET: 0
    PASS:
    受験コーチングプログラムは参考書での学習だと思いますが、どんなよい参考書でも必ずわからない場所がでてくると思います(とくに勉強が苦手な人は)。
    なぜこうなるのかという疑問を放置してては成績も絶対に伸びないと思います。
    そこを補うサービスはあるのでしょうか?

  23. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >キリトさん
    人を変えることは基本的にはできないと考えた方が良いです。「変わろう」「変わりたい」という意志を見せない場合には、私も無理に変えようとは思いません。無理やり相手を変えようとしたりコントロールしようとすることは、衝突を招くので気つけてください。今の相手を受け入れてあげると良いと思います。何が正しいか分からないのが世の中です。そのスタンスで接してください。

  24. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >かっちゃんさん
    大学に入ってから困るみたいですね。受験しないわけですから、勉強技術も学力も劣っている状態で大学に入っていくので。勉強以外の部分で推薦をもらうのは良いと思うのですが、推薦という制度自体がなぜ用意されているか、少し疑問に思っています。

  25. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >まめさん
    人生は受験が全てではなく、大学というのはあくまでも手段です。絶対に、目的にはなり得ません。大事なのは大学名ではなく、これからどういう人生を生きるかです。大学名だけに執着するのではなく、これからは自分自身を高めることにフォーカスしていってください。

  26. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >【家庭学習で学力向上】子育てママ:ゆきこさん
    努力というのは苦しいイメージがありますが、実際高いセルフイメージや夢を持つと、行動することがだんだん苦しいことではなくなってきます。むしろ、努力しないことが苦しいです。苦しんでやるのではなく、自分で進んでやっていけるようになる、それが真の努力だと思います。自分が選んでこの行動を取っている、自分のためにやっている、と思えばどんどん行動することが楽しくなっていくでしょうね^^コメントありがとうございました!

  27. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >Jさん
    高校からいきなり仕事に就くことのデメリットは、まだよく社会のことを知らず、選択肢が多くあることにも気づかず、知らない世界があまりにも多く存在する中で人生の進路を選択する必要があることです。大学に入ると、まず「考える時間」「経験する時間」が与えられます。当然、無為に過ごすこともできるわけですが、有意義に使うことができればこれほど社会的に保証された「時間」はありません。その意味で、大学4年間は非常に重要になると思うのです。大学受験は自分が身を置く環境を選ぶという意味で非常に重要になりますし、4年間を使って勉強し、経験し、見聞を広めることで将来のあり方もだんだんと見えてくるはずです。そこに意義もあると思っています。

  28. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >みっきーまうすさん
    努力が大前提というのは絶対にそうです。一流大学を目指す人で「モチベーションが…」と言っている人はいません。努力できることは当たり前なのです。ではどこで差がつくかというと、一番大きいのは勉強法です。勉強するときの頭の働かせ方です。運もあるかと思いますが、それは自分でコントロールできないことなので、私は無視しています。自分でコントロールできる勉強法という部分にフォーカスするべきでしょう。当日の精神状態も良い状態に持っていくことも必要でしょうね。

  29. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >田中さん
    個人的なメール対応ではなく、質問フォームのようなものにメールしておいていただき、全員で行うミーティングにおいて回答していく、という形です。Q&Aも作成し、全員に見れる状態にしておきます。個別に計画を立てたり、ということは本プログラムでは行っていないのでご注意ください。

  30. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >パステルクローバーさん
    努力=苦労ではありません。努力することは苦しいことだという先入観があるから、分からなくなるのです。言葉の問題なのかもしれませんが。入院中に勉強して勉強というのは素晴らしいですね^^努力のつもりではなく、というのは苦しんでではなくという意味だと思いますが、それこそが真の努力です。

  31. 浪人生

    SECRET: 0
    PASS:
    国公立前期不合格でした。私立は明治大農と東京農大に受かっていて東京農大に進学する予定です。
    潤さんのブログこれからも読んで大学でもいろんなことに挑戦して頑張っていきたいです!
    これからもよろしくお願いしますm(__)m

  32. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >ガムさん
    良いと思います。個人の力を伸ばすというのは、勉強法やメンタルを作っていくということだと思いますが、まさにその通りです。あくまでも私の考えですが、予備校は必要なときに利用するのがベストです。例えば、「単科」で苦手科目、理解できていない科目を理解しに行く、というのがベストな使い方でしょう。自習室も利用できますし、予備校生のいる環境に身を置くこともできます。受験コーチングプログラムを受講し、理解が浅い科目についてのみ、週1~2回単科で予備校に行き、自習室などの環境を利用させてもらうのもかなり賢い方法だと思います。

  33. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >ちちさん
    未来にフォーカスしないことです。今現在にフォーカスしてください。一番成績の上がる「今」の過ごし方は何でしょう?勉強することです。成績が上がるかな、と考える時間が無駄です。なぜならその時間は絶対に成績向上につながらないからです。そうやって考えるからこそ、成績向上が遠ざかっていきます。そのことを悟ることができるかどうかでしょう。

  34. セルフイメージ

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。
    セルフイメージについてですが自分は今までこれといった成功体験がなく失敗ばかりしています(T_T) なのでセルフイメージをあげようとしてもどうせうまくいかないんじゃ、みたいな気持ちがどうしてもでてきてしまい自分のセルフイメージを本当に高くすることができません。 このような場合どのようにしてセルフイメージをあげていけばいいのでしょうか?教えてください。

  35. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >彩香さん
    私自身は、女性は女性らしくあって欲しいと思っています。男性と女性には性差というものがあります。例えば、女の子は小さい頃、「おままごと」をする人が多く、「和」を大事にしますが、男の子は「虫取り」や「探検」など冒険的なこと、「勝敗のつくもの」をすることが多い。つまり、生まれながらに違いがあります。なので、同じような生き方をするとどこかで無理が生じると思っています。最近は、教育やメディアの情報によって「女性を男性化」しているように私は考えています。つまり、本来の女性の姿ではなくなっていっている気がしています。そこには現在の社会情勢なども密接に関わっているのですが、そういう状況の中でも「女性らしく」あって欲しい、と思っています。

  36. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >ガムさん
    合格発表がこのコメントを書いている時点でまだ完全に終了しているわけではないので、終了次第集計し、発表していきます。ブログ記事などにも随時アップしていっています。
    おっしゃっていることはよく分かりますし、良いと思います。
    宅浪と予備校の授業のメリットデメリットは、受験コーチングプログラム公開の際に詳しく説明しますのでお待ちください。

  37. やるせなす

    SECRET: 0
    PASS:
    目標達成や成功した人でもそれとひきかえに失うものがあるとありましたが自分もそう思います。それでは成功した人のように多くのことを犠牲にして目標達成にフォーカスしたけど少しのところで成功できなかった人は成功もできずかつ失うものもあります。
    このような人は本当にやるせなくなってしまうと思うのですがどう考えていけばいいと思いますか?

  38. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >ジヨンさん
    学歴が必要な部分では学歴社会だと思います。ただ、その意味は薄らいできているのは現実でしょう。学歴があっても、実力がなければ無意味です。大学は学ぶ環境、出会う人間、学べること、また「信頼」を得ることに非常に役に立ちます。なので、たとえ学歴社会の意味あいが薄くなってきても、難関大学に行く意味は大きいと思っています。さらに、就職の際のスタート地点に立つときには必要になるでしょう。難関大はやはり就職には強いです。
    高学歴の人に「勝る」という考え方はしないで良いです。自分の使命に向かってください。「勝ち負け」で考えると、幸せは遠ざかります。ただ、自分の使命を見つけ、理念を持って生きること。それ以上の生き方はないと思っています。

  39. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >ノブナガさん
    質問内容を質問フォームに送っていただき、私が授業形式でお答えしていくことを検討しています。ただ、基本的には参考書を使って解決していっていただきます。その方法論も教えていくので、質問が来ることは少ないと考えています。実は「放置」しておくことも一つの方法なのです。そのあたり、詳しく方法論を伝えていきます。私自身も参考書学習をしていたので分からない部分に出くわすことは当然たくさんありました。しかし、私は予備校にほぼ行っていないので先生に質問できません。だから、自分で解決する術を身につけたのです。その方法を公開していきますのでご安心ください。

  40. ちち

    SECRET: 0
    PASS:
    >京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-さん
    はっきりいってもらえて
    すっきりしました。
    やらなきゃいけないことを
    ひたすらやります。
    ありがとうございます!

コメントは停止中です。