やる気を爆発させる方法


今回は、私がやる気が起きない、行動する気が起きないときにどういう対処をしているのか、をお伝えしていきたたいと思います。
今回の記事を読むことで、あなた自身が勉強していてやる気がなくなってしまったときに、上手く対処ができるようになります。
対処の仕方を間違うと、なかなかやる気というのは起きてくれません。私自身も、これまで何度も経験してきたから、分かります。
私だって、いつでもやる気満々でいられるわけではないのですが、他の人よりもほんの少しだけ優れている点があるとすれば、対処の仕方にあると思っています。
下がるときがあっても、それが長引かないということです。
では、具体的に紹介していきます。
<肉体面のケアが最重要>

最初に、肉体面の話です。
この肉体面のケアをすることで、経験上、8割の問題は解決されます。
ただ、特に勉強をしている人や仕事をしている人の8割は、この肉体面のケアを怠っています。
だから、一向にやる気が起きないのです。
やる気が起きないときに私がまず目を向けるのが、肉体面です。
運動はしているか?
食事は健康的で活力を与えるものか?
睡眠はきちんと取れているか?

などをチェックします。
これらのうちのどれかが損なわれている場合には、改善していきます。
具体的には、
外にランニングに行く・ジムに行く・マッサージに行く
果実や野菜などエンザイムをたくさん含んだものを食べる・水を飲む・肉類は一切食べない・断食する
睡眠をたっぷりと取る(睡眠を妨害されない環境に移って)
などをアクティビティを行います。
これらのアクティビティを行うと、やる気がムクムクと起きだしてきて、次の日には感情的にもネガティブな状態から向け出し、ポジティブな気持ちで仕事に取りかかることができるようになります。
昨日も、少し疲れが溜まっていたのと、やるべきことが多くて精神的にほんの少しだけ弱くなっていたことを感じていたので睡眠をたっぷりと取りました。すると、完全に状態は回復しています。この後、果実もたくさん食べるつもりです。
余談ですが、鬱状態にある人というのは、運動、食事、睡眠のうちのどれか、または全てが欠落している状態であることがほとんど。
考え方とか、精神的に弱いとかそういう問題ではなくて、単純に外に全く出ない、食事が不健康、睡眠時間がバラバラ、時間帯がバラバラなど、どこかに問題があります。
それらを改善するだけで治るケースも多いそうです。
つまり、ネガティブな状態も、肉体面のケアで改善できるということです。
受験コーチングプログラムでは、肉体面を最高潮の状態にするための秘訣を、惜しみなくバンバン公開していく予定です。
あまりに肉体が好調すぎて、一日中勉強しまくることができるくらいの効果が出ます。
プログラム生は楽しみにしていてください。
<精神面>

次に、考え方を変えることで精神的に自分のやる気を起こしていく方法。
まず大前提として、
やる気は待っていても出てこない
というマインドセットを持ってください。やる気というのは、自然に起きるものではないということ。
ここにも例外はあって、その対象が自分にとって楽しいものであったならそもそもやる気は必要としません。
ここでは、まだ習慣化できていなくて、やる気君の力を借りないといけないケースについて取り上げています。
待っていてもやる気が出ないというマインドセットが自分の中にあると、人は行動し始めます。
やる気は勝手に出るものではなく、行動する中で出てくるもの
このマインドセットを自分に叩き込んでください。
行動することを前提とするのです。
みんな、やる気がないと行動できないと思い込んでいるから、行動できないだけです。
最初は、億劫でも良いのです。
億劫でも良いから取り組んでみる。億劫であることを当然として、取り組んでみる。

すると、どんどんやる気が出てきます。
発想を逆転させて欲しいということです。
何かやる気が出ないときも、とにかく取り組んでみることをオススメします。
このマインドセットが出来上がれば、新しいことを習慣にするのも難しくはないはずです。
東大京大合格者を大量に輩出した、3250人を越える方が読んでいるメルマガも書いているので良かったらどうぞ。
かなり質の高い勉強法など、紹介しています。音声、ビデオ、PDFなど、盛りだくさんです。
メール配信元アドレスは、junmethod@gmail.comなので、迷惑メールに入らないようご注意ください。
JUN
現在、ランキングがピンチです。あなたの応援が記事更新の力になります。良ければ、クリックをお願いします^^
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村
こちらも、ピンチです。これからも良い記事を書いていこうと思いますので、良ければ1クリックお願い致します^^
人気ブログランキングへ
オススメ過去記事です^^
成績アップの方程式 参考書と授業
中学時代の栄光が通用しない大学受験の本質
勉強の4段階を知って、意識を変える

やる気を爆発させる方法」への50件のフィードバック

  1. かあ

    SECRET: 0
    PASS:
    名古屋大学志望です
    マセマの元気がでるシリーズと合格シリーズと実力アップシリーズの元気がでるシリーズのⅠAを除いた入試までに八冊だけを完璧にしようと思ってるのですがどう思いますか?

  2. クマモン

    SECRET: 0
    PASS:
    プログラム生です。昨日の勉強会とても楽しく取り組むことができました。最近で一番の集中力を発揮できた時間でした。 チャットのコメントに対しても、アドバイスを頂き、とても参考になりました!(^-^)
    質問があります。 今、英語の文法の勉強として、ネクステをとりいれています。 やり方としては .ネクステ文法、語法、イディオム、会話を一周。できた&説明がつくものは○、できたが、説明がつかないものは△、不正解は×をつけ、二周目意向は△と×のみを解いていく、という形をとっているのですが、 1.△,×の問題に対しての解説があまり納得いかず、文法書をよんでも理解できない部分がある。 2.納得があまりいかないものは、その文を暗記する、という形になっている。 という問題が起きています。 自分が今考えている対策としては、
    1. 問題形式でない、講義の形をとっている文法書を購入し、すすめる。 2.ネクステで極力理解し、どうしても..という所は暗記ですすめる。です。
    JUNさんでしたら、どのような解決策を考えられるのでしょうか。 ぜひ教えて頂きたいです。
    因みに、志望校→早稲田,教育 ネクステの進行状況→現役のときに何周かまわしていた。今は再び一周まわし、〇が5割、△が4割、×が1割ほど。 センターでしたら、160台後半~180オーバー程です。
    長文失礼いたしました(TT) ぜひアドバイス宜しくお願いいたします。

  3. ガム

    SECRET: 0
    PASS:
    最近、不思議な感覚があります。
    言葉でどう言い表せかいいかわからない感じです。
    以前は、成長するときに喜び・楽しみがあったのですが、
    現在は「成長することは当たり前のことだ」という考えになっていて、毎日何か成長したとしても、それに対する喜び・嬉しさがあまりなくて、
    その成長・成長後の姿もなんだか当たり前のことに感じていて、
    たしかに肉体の面などでいい変化をしたはずなのに、その変化の実感がなく、成長したという実感もありません。
    成長・退化に対する感情の起伏が少なくなったような感じです。
    そして、「自分自身が変化することに対して、抵抗が少なくなった」ようにも思います。
    「毎日、成長していくのは至極当たり前のことだ」という考えがあるからでしょうか?
    例として、
    いつもは3コマ(1コマ=50分)ぐらいで、良くても6コマぐらいしか出来ていなかったのですが、昨日は7.5コマ(6時間弱)に増え、勉強時間という面で成長しました。
    しかし、以前だったら、そのことに喜びを感じていたのですが、
    現在は、そのことに対する喜びが少なく、また、別に「勉強量・勉強時間が増えたのも、7.5コマ勉強したのも、そんなのは普通のことだ」とも思えています。
    実際に、自分の理想の勉強時間(時間にとらわれるのもいけないですが…)が10時間なのですが、
    それが出来ていなかった悔しさ・違和感も全くありません。
    いい部分も悪い部分も、ありのままの自分を受け入れて、そこから潜在意識に変化を感じさせないように、本当に少しずつ自分を変えていって、
    「いつの間にか自分が良くなっていた」という感じです。
    文章だけでうまく伝わるかわかりませんが、この状態・このことについて、junさんはどう思われますか?
    もしよければ、意見をお聞かせください。

  4. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >クマモンさん
    文法については、暗記するしかどうしてもないものもたくさんあります。理解できるものについては理解をしていけば良いですが、そのあたりの割り切りも必要でしょう。ただ、そうでないものでどうしても気になるものがあれば細かい文法を解説しているものを読んでみるのもありだと思います。問題はコストパフォーマンスですね。そこまで細かい内容を勉強して、かけた時間分のリターンが得られるかというと、疑問です。私なら、とりあえず付箋をつけておいて飛ばす、という選択肢を取ることもあります。あまり細かい部分にとらわれすぎることもよくありません。かなり微妙な問題で、答えを出すことは難しいのですが、どの選択肢でも間違いということはないでしょう。まずは、1の選択肢でやってみて、それでもダメなら2。そこまでする必要性の感じないものは飛ばす、という形で進めてみると良いのではないでしょうか。

  5. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >ガムさん
    自分の成長をありのままに受け止めているという点で良いと思います。私自身も、成長したとしても、それは「本来の自分」という感覚なので大きな喜びというかそういうものを感じることはまれです。本来の自分であることができる静かな満足感があるのみです。そして、それで良いと思っています。
    できていないことに関しても、これからできるという自信があるから、そう感じるのではないでしょうか。
    悪いことではないと思います^^

  6. クマモン

    SECRET: 0
    PASS:
    >京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-さん
    アドバイスありがとうございます!
    JUNさんのおっしゃった方針ですすめます。(*^^*)

  7. ガム

    SECRET: 0
    PASS:
    >京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-さん
    返信ありがとうございます。
    これは、プラスに受け止めて、いいということですね。
    この状態は、本当の意味で、セルフイメージが高まった、と解釈していいのでしょうか?
    自分では、セルフイメージが高まったという実感はないのですが、
    いつも、セルフイメージの話をjunさんがしていますが、この状態になったのが、真の意味で、セルフイメージを高めた結果なのでしょうか?
    もし、セルフイメージが高まっているのであれば、このセルフイメージをもっと高めることで(もしくは、このセルフイメージ以上の状態を保つことで)、
    今の自分ではできていないことをできているようになるのが、当たり前になり、
    そして、成長したとしても、今のように変化実感がなく、その変化も当然のこととして、静かな安心感で、その変化をありのままの自分として受け止められている
    ということですか?
    質問ばかりすみません。

  8. パーカー

    SECRET: 0
    PASS:
    10月から英文解釈教室をはじめるのは遅いでしょうか?

  9. あびる

    SECRET: 0
    PASS:
    やっぱり肉類はあまり食べないほうがいいのでしょうか?
    ぼくも最近意識して少な目にしていたのですが。

  10. 真央

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。
    休憩についてです。
    私は休憩をどのくらい取ったらいいのか分かりません。
    休憩を取らずにぶっ通して勉強したり、
    休憩しても罪悪感で、休んでいる気がしなかったり、
    反対に休憩し過ぎたり…
    どのようにしたらいいのか分かりません
    ベストな休憩時間ってあるのでしょうか…。

  11. ファン

    SECRET: 0
    PASS:
    JUNさんのファンですw
    今日の記事を読んだ時
    1年前のやる気グランプリを思い出しました!
    気になる人はブログ内検索してみてね。
    あれからもう一年経つんですね、早いw
    またイベントやってください!!!

  12. るっこら

    SECRET: 0
    PASS:
    上智の経済志望の者です。英文法はネクステを7月中に固め、
    解釈はビジュアル英文解釈Ⅰ→ポレポレ→ビジュアル英文解釈Ⅱという順番でやろうと思っています。
    アドバイスお願いします。

  13. ゆう

    SECRET: 0
    PASS:
    英語の長文問題は本文を読みながら解いたり…本文を全て読んでから解いたり…など何かおすすめの方法はありませんか?
    いつも長文問題を解く時に方針が決まってなくて点数に波があって悩んでいます。

  14. しゅん

    SECRET: 0
    PASS:
    いつもブログを読ませて頂いています。
    早稲田の政経、商、慶應の経済、SFC志望の受験生です。受験科目は英国数小論です。
    相談なのですが、最近焦燥感と不安に押し潰され、思考が停止してしまいます。今も誰かと目を合わせれば泣き出してしまいそうな、僕の語彙力では表現し難い感情に悩まされています。間接的なものがあるにせよ、不安の直接の原因となるのは口に出せば、甘い、愚かな受験生だと思われるような事です。
    受かる自信が無くなってしまったというか、勉強はしていますが気持ちがネガティブになってしまったのです。
    あまり思考が働かず、言葉が出て来ないので率直にお聞きします。もし、ここに英語だけは自信を持っていて障害無く勉強できるが、数学は未だ1Aの網羅系問題集の途中、古文は各活用、接続なんかを覚えたばかりの受験生がいたとしたらどう思われますか。
    その受験生が塾講師としてJUNさんに早慶にいきたいと言ったとしたらです。判断を委ねるつもりは全く有りませんが、大量の受験生を見てきたJUNの一意見としてお尋ねしたいです。
    今、僕の中には慶應の経済及びSFCに志望を絞り、英語、数学、現国と小論に特化して勉強をするという選択肢が出来はじめています。というのも、もともとはこちらが本筋で受験機会を増やす理由で他大学も受けられるようにと勉強をし始めたのが古文漢文でした。僕に積み重ねがあり、見通しがあれば良いのですが、積み重ねがある英語意外は確信というか自信が持てないのです。
    それに自分の短く、細い人生経験からではありますが、このネガティブで受かってやろうという強い意思のない面持ちが凄く危険に思うのです。言葉は良くありませんが、僕が受験ブログで目にし、落ちそうだな、と思った人たちの側に、今自分がいるのです。
    言葉の羅列になってしまい、申し訳ありません。
    質問としては、先に述べた僕の状況に対する率直な御意見、(仮定するかの言い方になってしまった部分です。)僕が考える新たな選択肢について御意見頂ければ幸いです。
    無駄話が多い文章になりましたが、より僕の状態のニュアンスが伝わりやすいかも知れないと思ったので残しておきます。

  15. egg in egg

    SECRET: 0
    PASS:
    初めてコメントします。今年高校2年になった者です。夏休みは図書館の自習室で勉強しようと思っているのですが、junさんは受験時代図書館で勉強をしてたことはありますか?家と図書館はどちらがいいのか分からなくて・・・。

  16. 高2ゆるふわ女子

    SECRET: 0
    PASS:
    JUNさん、こんにちは。
    相談があります。
    2週間後に定期テストがあり、それに向けて目標と計画を立てたんですが、
    目標にあわせた計画にしたら現実的ではなくなるし、現実的な計画にしたら目標には到底届きません。
    結局、時間がないという現実と、それに対する不安しか残りませんでした。
    行動しなきゃいけない、とは分かっていても、不安でいろいろ考えてしまい、勉強が進みません。
    どうしたらいいでしょうか?
    お答えいただけると嬉しいです。

  17. ゆうり

    SECRET: 0
    PASS:
    高3です。
    この時期から長文は1日に1つはやった方がいいですか?
    又、長文が出来ないのですがどうしたらよいでしょうか。

  18. クエン酸

    SECRET: 0
    PASS:
    現代文の参考書は数周するより多くの問題を解いていったほうがいいですか?
    私大専願で、国語英語世界史で受験します。
    勉強の比率はどのくらいでやっていくのがいいんでしょうか?
    最近は英語と世界史(特に世界史)に時間をかけてしまっています。

  19. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >パーカーさん
    完全に仕上げることは難しいかもしれませんが、取り組んでおくと良いと思います。完璧にならずとも、効果はあるはずです。あのレベルの英文に触れておくこと自体に価値があるので、問題演習のつもりで取り組んでみてはいかがでしょうか。

  20. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >真央さん
    自分で見つけていく、というのが方法になります。何事も実験です。まずは実験してみないと分かりません。10分で設定してみる、5分にしてみる、休憩時間に運動を取り入れてみるなど、いろいろと実験してみてください。実験を重ねる中で自分にとって何がベストなのかということが分かってくるはずです。

  21. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >るっこらさん
    良いと思います。上智の英文のレベルを実際に自分で体験してみてください。その中で、自分自身でどこまでのレベルの英文を読み解かないといけないのか考えることができるようになります。受験勉強は、まず過去問のレベルを熟知するところから始まります。

  22. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >しゅんさん
    状況としては、かなりペースを上げて勉強する必要があると思います。あと、古文漢文についてなのですが、勉強しても良いとは思うのですが、志望大学を絞った方が良いように思います。そもそも古文漢文は必要なかったわけで、時間、エネルギーをそこに割かれるのはもったいないです。
    受験期には一時的にネガティブになるときもあります。感情の波というものが人には存在するからです。でも、そのネガティブは一時的なものなので、いつか去っていきます。まずは、そう認識しておいてください。
    あとは、「合格できるか?」というマインドではなく「合格するために何をするか?」というマインドに転換することが大事です。
    よく「合格できるでしょうか?」という質問を受けますが、そういう場合に「では、私ができないと言ったらどうするおつもりですか?」と思います。気持ちはすごく分かるのですが、合格できるか聞くのではなく、合格するために何をすべきかを考えることが大事だと思います。
    受験というのは、「保証」などどこにもありません。保証のないまま本番を迎えるのが受験です。不安を抱えながらも前に進まないといけないのが受験です。
    ただ、合格する受験生は、自分の現状がよく把握できるからこそ不安になりやすい場合もあります。しゅんさんと同じ状況でも、焦りなど何も感じずのほほんとしている人もいるはずです。でもそういった人は危機感がないために自分を変えられず、結局合格できません。その意味で言うと、合格の芽はあると思います。

  23. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >高2ゆるふわ女子さん
    当然、物理的な限界というのは出てくるでしょう。それは、単純に今までの積み重ねのなさと、その状況を把握することが遅かったということで、今後改善していくべき部分だと思います。「現実的ではない」というのがどのレベルなのか、本当に現実的ではないのかという疑問がありますが、仮に現実的でないとすれば、目標を下げ、自分にできることをやるしかないでしょう。当初の目標には届かないかもしれませんが、以前の自分よりも少しでも成長することを今回の目標としてください。当初の目標は厳しいからといって成長を放棄するのではなく、少しでも成長しようという意識が大切です。

  24. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >クエン酸さん
    反復して効果のある問題もあるので一概には言えませんが、他の科目に比べれば反復の重要性は劣ると思います。
    3科目しかないのであれば、基本的には均等で良いですが、自分の得意不得意に合わせてください。また、得点の比率にもよります。3科目の場合には、1日に全ての科目に触れたいですね。

  25. しゅん

    SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます。
    全くその通りです。
    分かっているのに、そんな事ばかりしか考えられない心の持ち方をしていました。
    泣いてばかりいても仕方がない事はわかっていたのに、同情をかい、悲劇の中心になり、現実から目を背けようとしていたのです。
    自分の状況を考え、早稲田とSFCに志望を絞ります。数学に対して恐怖が芽生え、思考できなくなってしまうぐらいなら、科目を変えてやろうと考えました。政経に変更し気力で勝ちたいと思います。
    ちなみに、SFCは他の受験生にも負けてはいない英語が武器になるかと考えたからです。
    厳しいかもしれませんが、全力を尽くします。
    お忙しい中、ありがとうございました。

  26. 納豆好き

    SECRET: 0
    PASS:
    ネクステは間違えた原因などをノートに書きながらやるべきでしょうか?

  27. かあ

    SECRET: 0
    PASS:
    JUNさんの動画めっちゃモチベーション上がります
    良かったらまたYouTubeのせてもらいたいです

  28. 受験生

    SECRET: 0
    PASS:
    長時間の模試では最後まで集中力がもたなくて困っています。
    やはり、日頃から運動などをして体を鍛えた方がよいのでしょうか?

  29. ぼー

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。
    今、高2の千葉大学看護学部志望の者ですが数学がとても苦手で黄チャートの数Ⅱを昨日からやりはじめました。
    数ⅠAも出来ませんが授業でⅡをやってるので
    そっちからやってます。
    夏休み頃までには数ⅡBまで終わらせるつもりです。大丈夫でしょうか?(>_<)

  30. Lib

    SECRET: 0
    PASS:
    最近、悪いことが重なって、すべてが辛く、無気力です。勉強も手につきません。
    このような時、JUNさんならばどうされますか?

  31. さくら

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。
    いつも参考にさせて頂いて、精神的な持ちようなど学ばせて頂くことがとても多く感謝しています!
    私は今受験生なのですが、自分の勉強だけに集中すべきだと思ったのでそれまで付き合っていた人と別れました。
    結果的に私が別れを告げる形になりましたが、二人とも納得した上で受かったらまたやり直そうということでの別れとなりました。
    私も彼ももちろん必死に勉強しています。ただ、もしどちらか一方でも受からなかったらもうやり直せないのかもしれないと思うと、勉強以外の時間(寝る前など)に不安と恐怖と受からなきゃという責任感やら色々な負の気持ちが消えません。
    もちろん自分のためになにがなんでも合格したいのです。
    しかし、こういった気持ちが勉強にも支障を及ぼさないとも言い切れないんです。
    (何が何でも受かってやるというプラスの気持ちにもなることもありますが、不安が大きいです)
    これは、前向きに自分の可能性を信じて一時的に相手のことは忘れて頑張るしかないのでしょうか?

  32. >_<

    SECRET: 0
    PASS:
    英熟語はどの程度まで覚えるべきですか?
    おすすめの参考書があれば教えてください!

  33. 現代文

    SECRET: 0
    PASS:
    現代文の問題で、読めない漢字があったときは調べずに最後まで問題を解いたほうが良いですか?

  34. 京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-

    SECRET: 0
    PASS:
    >さくらさん
    未来のことを思い煩うのではなく、現在を生きることですね。悪い未来のことを勝手に想像している時間がもったいないです。今自分にできることしか、人にはできません。今できることをやり、それが積み重なることで最上の未来になるではないでしょうか。不安は、今できることを精一杯やっていないから起きるのです。今できることを本気でやっていれば、不安になることもなくなるはずです。

  35. さくら

    SECRET: 0
    PASS:
    >京大塾講師JUN-合格する勉強法・思考法で志望校へ-さん
    ご返事ありがとうございます!
    JUNさんのおかげで目が覚めました!
    寝る前に不安がなにやら押し寄せ睡眠時間が少なくなり、翌日に影響してしまうこともあり、悪循環であったのにそのサイクルから抜け出せずにいました。
    が、本気で全身全霊かけて1日を過ごせば達成感やいい意味での疲労で不安になる暇なんてないはずだということが分かりました。
    また状況はどうであれ
    何よりも本気でやることが大事ということも分かりました。
    妥協せず全力を尽くして、最高の春を迎えたいと思います!
    本当にありがとうございました!

コメントは停止中です。