古典勉強法


古典の勉強法について。

古典に必要な力は「文法」「読解」「単語」「知識」の4つに分類することができます。

この4つを磨き上げていくことで、成績は上がっていく。

まずは、高校1年生から習う「古典文法」をきちんと身につけていく。

ここで言う「きちんと」というのは…

『読解に生かせる』ということを意味します。

文法事項を全部暗記したとしても、それが読解に生かすことができないものなのであれば、それは意味のない力だと思ってください。

例えば「助動詞」を勉強したなら、読解しているときに出て来た「ぬ」はその場で意味を判断しないといけない。「に」であったとしても、「なり」であったとしても、全部、即答で意味を言えるレベルでないと文法を学ぶ意味はありません。

あくまでも文法は読解に生かすという位置づけ。

文法を学ぶために文法を学ぶのではないということを意識してください。このあたりの意識づけがしっかりとできていない人が多いです。

文法を学んでも、「何の為に」文法を学ぶのかということが分かっていないから、その文法の知識を生かせないわけですね。それではいけません。

まずは文法について理解して、その後、文法を覚える。理解して、覚える。特に助動詞や敬語なんかが完璧にマスターして読解にも生かせるようになってください。

それができなければ、古文のスタート地点にすら立つことができていない、と思っておいてください。

望月光の超基礎がため古文教室 古典文法編 (ステップアップセミナー)/旺文社

¥1,050
Amazon.co.jp

吉野の古典文法スーパー暗記帖―わかる!覚える!受かる! (快適受験αブックス)/学習研究社

¥924
Amazon.co.jp

などを使うと良いでしょう。

次に、読解を学んでいく。

古文には「読解の技術」があります。この読解の技術を身につけないままに古文を読んだとしても、意味や内容が全く把握できずに、トンチンカンな理解で問題を解いてしまうことになるわけですね。

結果、全然点数が取れない、ということになってしまいます。

なので、

富井の古文読解をはじめからていねいに―大学受験古文 (東進ブックス―気鋭の講師シリーズ)/ナガセ

¥1,100
Amazon.co.jp

などを使って古文の読解について学んでいきましょう。

文法を学び、こういった古文の読解法を学ぶことで、ある程度古文が読めるようになってくると思うのですが、

次には「単語」の問題が出てきます。

しかし、古文の単語数というのはたかがしれている。500~600語程度覚えれば、十分戦うことができる。難関大学を目指す場合も、それくらいか、もう200~300覚えれば十分すぎるほど。

英語に比べれば単語量は比較にならないほど少ないです。

吉野式爆走古文単語 完璧バージョン―第一志望つかみ取り塾 (快適受験αブックス)/学習研究社

¥945
Amazon.co.jp

読み解き古文単語 改訂版/Z会出版

¥945
Amazon.co.jp

速読古文単語/Z会出版

¥945
Amazon.co.jp

などを使って、古文単語をストックしていきましょう。

文法、読解、単語を学んだら、あとは演習。ただ、全部終わってから演習に入るというよりも、文法を学び終わったあたりから読解を学び単語を覚えるのと同時進行で演習の方も行っていくと良いでしょう。

演習しながら読解を学んだり、文法を復習できたり、単語を覚えるということもできるからです。

古文は多読も必要な科目なので、問題演習、古文の音読、多読などをガンガン行っていってください。

1日10~20分くらいは古文を音読する勉強もすれば良いです。そのときの古文は同じ文章でもOK。速読古文単語や読み解き古文単語を多読用教材として単語暗記と併用すると、さらに効果は高まるでしょう。

演習用教材としては、

古文上達 読解と演習56/Z会出版

¥1,020
Amazon.co.jp

最強の古文 読解と演習50/Z会出版

¥1,020
Amazon.co.jp

中堅私大古文演習 (河合塾SERIES)/河合出版

¥1,050
Amazon.co.jp

などを使っていってください。

そして最後に、「古文の知識」も重要になってきます。難関大学でない場合は必要ない場合もありますが、「古文常識」がないと読み解けない問題も出てくる可能性がありますので、古文常識も一通り押さえておくと良いでしょう。

らくらくマスター古典常識 (河合塾SERIES)/河合出版

¥840
Amazon.co.jp

速読古文常識/Z会出版

¥945
Amazon.co.jp

JUN

無料メルマガでも勉強法を公開しています。音声、ビデオ、PDFなど本当に盛りだくさんですので読んでみてください。登録はこちら。ついに、読者数が4300名を突破しました。

こういった勉強法を世の中に広めるため、ランキングに参加しています^^応援、よろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村

こちにらのランキングにも参加中!ぜひ応援よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ

古典勉強法」への4件のフィードバック

  1. マユ

    JUNさんこんばんは!
    先日アメブロの方で古文・漢文の勉強法を質問した者です。

    丁寧でわかりやすい記事ありがとうございます。

    この記事を読んで早速JUNさんのオススメの参考書を買いに行きました。

    自分と向き合い、悔いの残らないよう日々勉強に取り組みます!

    本当にありがとうございました。
    こちらの新しいブログの方も楽しみにしています!
    これからもよろしくお願いします。

  2. admin 投稿作成者

    JUN

    読んですぐ行動、というにが素晴らしいですね^^

    参考になって良かったです。

    これからもよろしくお願いします!

  3. 単語、助動詞、助詞、敬語すべておぼえ、
    夏から何度も演出をしてきました。
    今だに古文が全く読めません。
    たすけてください。

コメントは停止中です。