「不安だ」と言って、不安は消えますか?


今回は、「不安」についての話。

私の好きな言葉に、こんな言葉があります。

 

「具合が悪いときに具合が悪いと言ったら、具合が悪いのが治るのかい? 中村天風」

 

具合が悪いからと言って、その状態に流されてしまって
消極的な心になってしまったら、余計に具合がだって
悪くなる。

逆に、前向きな心を持つことで具合が悪いのも
治ってしまうんだ、と中村氏は言います。

これは、本当にそうだな、と思うのですが…、

話は受験における「不安」についても同じ。

不安なことがあったからと言って、それに
ついて不安になったところで、何が変わる
のでしょうか?

不安というのは「将来」に抱くもの。

つまり、まだその状況は起こっていないのに、
勝手に未来は悪くなると自分で信じてしまった
ときに起こるもの。

で、不安になったところで未来が良くなる
わけではありません。

むしろ、不安になって動けなくなることで
余計に悪い未来が来てしまう可能性が高まる。

不安で動けないときに一番重要なのは、その
不安が的中しないように自分にできることを
することなはず。

なのに、「不安で動けない」と。

話がおかしいのです。

動かないから不安になっていくわけで、不安
で動けないというのはおかしい。

受験勉強について言えば、

不安で勉強できない、なんて言っているから
余計に不安になっていくわけです。

不安を消すためには、勉強するしかないわけでしょう。

動かなければ動かないほど、不安は増していく
ものです。

だって、根本的な問題を解決するためには、勉強
するしかないんだから。

だから、不安で動けない、というのはおかしい。

不安で勉強が手につかない、なんてことを経験
したことがあると思いますが、

そんな状態になる必要はありません。

そもそも不安なんて、考えてみたところで何の
意味もない。

未来なんて誰にも分からないんだから。

不安の正体は、勝手に自分で作った「幻想」です。

不安になること自体は誰でもあります。

でも、何度も言いますが、不安で動けないのはおかしい。

不安を力に変えれば良いのです。

不安だからこそ、行動することができる部分も
あるわけですから。

今もし不安で動けない人がいるとしたら、こう自分に
問うてください。

「不安だ」ということで、何か自分のためになった
ことはあるのか?

「不安だ」と言うことに、何か意味はあるのか?

その不安を解消するために、「今」自分にできる
ことはなんだ?

今、できることをやれば、不安は勝手に消えていきます。

 

JUN

 

このブログでも、ランキングに参加しています^^
応援、よろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村

こちにらのランキングにも参加中!ぜひ応援よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ

「不安だ」と言って、不安は消えますか?」への7件のフィードバック

  1. メアリ

    不安になり身動きでず、乗り越えたはずの過去のことばかり思い出し泣いていた最中に、記事を読みました。

    質問に答えてみます。

    ★「不安だ」ということで、何か自分のためになった
    ことはあるのか?

    全くないです。不安を言えば不安な言葉を自分で聞くことになり、余計に不安になります。

    また、相談を聞くふりをして、人の不安を弱みを引き出そう、言わせようとする人には要注意です。

    「不安だ」と言うことに、何か意味はあるのか?

    全くないです。

    ★その不安を解消するために、「今」自分にできる
    ことはなんだ?

    「今」出来ることを自分自身で考え計画を立てる。
    過去を振り返らなくていいくらい、充実した毎日を過ごす。

    junさんの教材、近々購入したいと思います。

    junさんの記事、助けになりました。
    勉強、人間関係様々なことに、ああすれば良かった、こうすれば良かったと泣いていましたが、これまでの全てを受け入れ、今が踏ん張りどころだ、これを乗り越えれば成長できると思って乗り越えたいです。

  2. りな

    はじめましてこんにちは。
    高校二年生のときに猛勉強して
    単語も沢山覚えたのに三級落ちました。
    あと受験まで60日しかありません…
    過去問は準二級レベルです
    50点以上でなきゃ受からないそうです。
    何かいい勉強法ありませんか?

  3. かたわら

    >「不安だ」と言うことに、何か意味はあるのか?
    自分を分析するときぐらいですかね。
    自分は不安だと感じているが、何故なのか?みたいな。

    その結果、自分が計画を立てていない事に対する、
    先行きの不透明さに不安を感じていた事に気づいた。

    自分がどの分野をどれ位勉強すれば合格できるという事に気づいて、
    正直、凄く安堵した経験があります。

    >不安だからこそ、行動することができる部分も
    >あるわけですから。

    過去に不安を感じた時を振り返ってみると、
    その時に、自分は成長したなって思うんですよね。

    その意味では、不安は自分にとって大切な宝だといえそうです。
    しかし、進んで経験したくはないですね(笑)

    なんとか、不安を感じずに自分を確実に高めて行く方法はないものだろうか?
    そんな都合のいい方法ないわ!って感じですかね(笑)

  4. JUN 投稿作成者

    >メアリさん

    お!ブログの質問に答えてくれたのですね^^いいですね〜その姿勢!素晴らしいです。

  5. JUN 投稿作成者

    >りなさん

    英語は単語だけではないので、まずは本番の問題を研究してください。で、どんな力が必要なのか理解しましょう。単語だけでなく、文法だったり英文を読む力だったりと、他にも必要な力があるはずです。まずはそれを明確にし、そのために対策を考えてください。まずは敵を知ることからスタートさせ、その上で対策を行っていきましょう。

  6. JUN 投稿作成者

    >かたわらさん

    かたわらさんもいいですね!次の記事にもコメントしていただきありがとうございます^^

コメントは停止中です。