女性の見る目と男性のあり方~現代~


この記事は連載記事なので、まず、こちらから読んでくださいね。

女性の見る目と男性のあり方~序論~

では、現代における女性の「男性を選ぶ基準」というのは何なのでしょうか。

もちろん、原始時代の名残は残っているでしょう。

「強く、優しい男」

はいつの時代でも求められていると思います。

ただ、現代において異常に重視されているものがあります。

それは「外見」です。

ルックスの良さや、オシャレであるかどうかですね。

これを全く否定するつもりはありません。時代を考えれば仕方ないことですし、当然と言えば、当然です。

しかし、みなさんはこれに対して疑問を持ったことはありますか。

なぜ、男性の外見がここまで重視されるようになったのだろう?

と考えてみたことはありますか?

だって、原始時代を考えてみてください。

外見の良さが、女性の男性を選ぶ基準として、大きな地位を占めるでしょうか。

たとえば、

外見は抜群だけど、性格は適当で、きちんと獲物をとってこない、誠実でない男


外見はそれほどでもないが、きちんと獲物を確保し、自分に分け与えてくれる誠実な男

どちらが女性に選ばれるでしょうか。

明らかに後者でしょう。

なぜなら、男性がきちんと獲物を与えてくれるか、ということは、自分の命に関わるからです。

そこに外見が介在する余地はなかったのです。

では、現代の、特に今の日本においてはどうでしょう。

今日の日本においては、外見の良さが非常に重視されます。

もちろん、

「そんなことはない!」

とおっしゃる方が大勢いることは承知の上で言っています。

あくまで、社会全体の話です。

原始時代においてはありえなかった現象ですね。

なぜこんなことが起きたのでしょうか。

ここからはもう、完全に私なりの仮説です。しかし、かなり当てはまることも多いのではないかと思っています。

現代の日本において、外見が重視される理由は

豊かになりすぎた

からだと思います。

今の日本においては、女性にも働く機会が与えられていますから、男性の収入が少なくても、二人で働けば、何とか生活していける。

また、そこまで強い男でなくても、普通に就職した男性とであれば、生活に困窮することがなくなってきたわけです。

こうなると、男性に求める「強さ」の部分についての要求は弱くなってきます。

別に、そこまで強い男でなくても生きていけるし~

みたいな感じでしょうか。

学生時代などはまさにそうです。

社会的な強さなどは全く要求されない世界。

そこでは、真面目で誠実な、将来の有望な人物よりも、外見が良く、おしゃれな男が女性に好まれる傾向があります。

この外見重視という傾向が日本において顕著であることを最もよく表しているのが、

ジャニーズJr

です。

考えてみてほしいのですが、日本以外のどこの国に、外見だけを売りにしたグループ集団がいるでしょうか。

彼らは、めちゃくちゃ歌やダンスが上手いわけではありません。

歌手やダンサーといった、専門にやっている人たちと比べてしまうと一目瞭然ですよね。

一番の売りは、「外見」なわけです。

これは日本特有の現象ではないでしょうか。


例えば、発展途上国で、このような集団がいるでしょうか。

そのような集団がいることが想像できるでしょうか。

なかなか考えづらいですね。

なぜですか?

なぜ発展途上国では、ジャニースJrが生まれないんですか?

そんな余裕はないからです。

まさに原始時代の論理です。

生活していくために、女性は強く誠実な男性を求めるのです。

となるとやはり、日本でジャニーズJrが生まれた理由、日本で外見が重視されるようになった理由は

日本が豊かになったから

と言えそうですよね。

では、このような傾向が続くと、今後の日本はどうなるでしょうか。

そのうような傾向は今の日本にどういった影響を与えたのでしょうか。

次回は、それについて論じます。

女性の見る目と男性のあり方~今後の日本~

JUN