<出口×池田>特別対談、公開


ついにカリスマ現代文講師出口先生との対談を公開します。

今回の対談は、全三話になります。

第一話「論理力が人生を変える」

第二話「受験勉強と論理力」

第三話「どうすれば論理力を身につけることができるのか?」

の三話です。

どの対談も、本当に深い内容になっていて、必ず観て欲しいと思います。

全て無料で観られます。

出口先生との対談を世の中に届けられると思うと、ホントに感無量です。

これは、ガチでマジで観て欲しい。

そういう対談になっているので。

第一話はこちらから観られます↓

第一話「論理力が人生を変える」

第二話以降は、こちらに登録していただくことで、メールにて動画が届きます。

特別対談動画 第二話「受験勉強と論理力」第三話「どうすれば論理力を身につけることができるのか?」はこちらに登録していただくことで観ることができます。

この対談についての感想、お待ちしています。

知識は、アウトプットすることで自分のものになります。

しかも今回のテーマは論理。

文章を書くというには、論理力を使わざるを得ないものなので、非常に良いです。

感想という形でアウトプットして今回の対談の内容を、自分のものにしてください。

感想はぜひ、この記事のコメント欄に書いてください^^

お待ちしています。

気合い入れて記事更新していくので、応援ヨロシクです!!クリックしてくださるとランキングが上がります。

人気ブログランキングへ

こちらは今だに1位が続いているのでしょうか?↓クリックしてチェックしてみてください↓↓

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ

合格を本気で目指すなら、この無料レポート、ビデオ、音声たちを手に入れておいてください。確実にあなたの受験生活のプラスになります。

音声『勉強法作家吉永賢一さんとの受験対談』『モチベーションを高めるビデオ』、レポート『京大に合格する受験生の一日』など、無料でプレゼントします。登録後、たくさんの受験勉強に役立つコンテンツが届きます^^

4600人以上が手にした東大・京大などの一流大学合格者を生み出し続ける無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

<出口×池田>特別対談、公開」への12件のフィードバック

  1. あい

    対談動画すべて
    観ました!

    とても面白かったです。

    私は今まで
    「自分は理系だから…」と言って
    国語の勉強を全くしていませんでした。
    しかし、今回の対談で、それが
    かなり非効率だったことが分かり、驚きで一杯です。

    論理力というものを
    知って本当に良かったです。

    さっそく明日から現代文の
    参考書に取り組み、
    論理力を身につけたいと
    思います!

    今回も、とても為になることを
    教えて下さり
    ありがとうございました。

    これからも、メルマガやブログ
    楽しみにしていますね^^

  2. c

    二つ衝撃を受けたのは、

    私が生活している中で感情語の多さと、
    JUN先生と出口先生の中にもつながっている部分があるなと明確に思ったことです。

    自分の欲求を満たすために言葉を使うのではなく、他者意識を持とうと思いました。
    決して思考停止にならないように自分で本物を見て、本当のことにむきあっていきたいです。

    影響ある動画ありがとうございました。

  3. shun

    早速、見させていただきました。
    国語の勉強の仕方は全くの無知の状態で
    国語という教科にかなりの苦手意識を持っていたのですが
    今回の対談を見て180度考え方が変わりました。
    どのように勉強していけば論理的な考え方を身につけることができるのか
    詳しく語られていたので本当に今日からでも実行していきたいと思っています。

    潤さんの対談はおそらくアップしたものはすべて見させて
    いただきましたが、毎回学ぶことばかりで今回も非常に
    いい勉強になりました。

    今後も動画の配信楽しみにしてます。

  4. hasutarou

    論理力は必須のスキルであり、
    受験勉強だけでなく、
    これからの人生を大きく左右するものなんだな、と
    改めて、論理の重要性を認識しました。

    対談でもとりあげられているように、
    僕はずっと
    「国語は日本語なんだから、
    今更勉強したところで、あまり変わらないよ~…。
    今からたくさん本を読む時間もないし…。」
    と、思っていましたが

    「国語の力は、読書量ではない。」

    「論理力は後天的な能力。
    頭の良し悪しは関係ない。
    正しいやり方で訓練すれば、誰でも身に付けることができる。」

    「人生において成功する力は論理力(後天的な能力)
    頭の良し悪し(先天的なもの)ではない。」

    という出口先生の言葉が、とても響きました。
    本当に、希望が見えました。
    モチベーションが上がりっぱなしです(笑)
    ここまで、現代文を勉強したい!と思ったのは
    と、いうか、
    現代文を勉強することに対して、わくわくしたのは
    生まれて初めてです!燃えています!

    今回の対談、非常に勉強になりました。
    これからもブログやメルマガで
    勉強させていただきます。
    よろしくお願いします!

  5. akihisa

    対談動画見させて頂きました!自分は今大学1回生で、「論理」という言葉は浪人中に知りました。

    今日思ったのは、受験に成功し心のどこかで論理は身についたと勘違いしていたということです。

    大学ではレポートを書いたり、本を要約したりする機会が多いので「論理力」は必須のスキルだなぁ、と思います。

    明日「好きになる現代文」を購入し論理を身に付けていきたいと思います!

    いつも為になる対談をありがとうございます^^

  6. Ken

    「筆者がどういうことを伝えたいのか」
    これを理解することが、相手を理解するということの基礎になると思いました。

    今までは「筆者の文や意見に自分はどう思うか、どう考えるか」という視点ばかりで考えていたため、
    他者の意見を自分の視点で評価してしまっていたことに気づきました。

    自分の意見を持つことが強く進められていると思ったからか、
    日常生活で相手の意見より自分の意見を正当化させることを優先したりしてしまっていました。

    自分と筆者の意見を同一視したりしてしまったり、自分の視点で評価してしまったりする前に、
    他者の意見として、相手の筋道を汲み取って、評価を加えずに理解していこうと思いました。

    そのために出口先生の論理を学んでみようと思います。

  7. 川井庸輔 [SIP生]

    今回論理の重要性についての勉強させてもらえたことに感謝しています。

    高校生時代、現代文は才能だと思っていたのは論理について無知であり、
    理系だから国語はムリだろっという固定概念が自分の中であったのを覚えています。

    浪人時代に出口先生の参考書に出会い今までの考えが変わりました。
    論理(筋道)を追うことを知ったので面白いくらいできるようになりました。
    これでもう論理は身についていると思っていました。
    ですが、コミニュケーションを通じて『あれ?』と思うことがよくあります。
    これはまだ論理力がついてないんだと思います。

    これから社会に出ていくにあたって教養・スキルは必要だと思っていましたが
    論理について考えもしていなかったのでこの対談をきっかけに論理を身につけます。

    メルマガで見るよう促してくれてありがとうございます(^o^)
    まず学んで見る、を忘れないようにします。

  8. yoko

    論理力は受験生だけでなく大人にとっても必要な能力で、例え英語が話せても論理的に話せなかったらバカにされる、という話には納得させられました。
    出口さんがノンストップでスムーズに言葉が出てくるのをすごいなと思ってる僕は、まだまだ習熟段階には程遠いなと思いました。

  9. Tsunashima

    「国語はすべての教科の土台だ。」
    受験期にはこのことを意識し続けていました。
    それはいつしか、何を習得するにも、創造するにも、論理の力は必要不可欠であると、
    強いメッセージ性を持って、これまでの僕に影響を与えてくれたように思います。

    今回は受験現代文の大家、出口さんとの対談ということで、興味深く見させていただきました!
    非常に学びある内容でした、今後とも参考にしていきます(^^)

  10. bonkura

    対談動画の公開ありがとうございました。

    私の周りにも論理力のある人が数人いました。
    しっかりした主張を持つ人をかっこいいなと思いながらも、その人たちとは話が合わないんだと感じ苦手意識を持っていました。

    今後は論理力を身につけて、受験にも、社会でも役立てられるように頑張ります。

    ありがとうございました

  11. 匿名

    対談楽しみにしてました。
    見れてよかったです。
    僕の友達でも、話が面白い人は、僕の話もすごくよく理解してくれます。
    そういう人の共通点は、論理力を持ってることだなと思いました。
    そういう人たちと僕とを比べてみると、僕にはまだ論理力が足りないことがわかります。
    論理力が人生においてすごく大切ということに気付けだけでも、今回はすごく大きな進歩だと思います。
    是非、今後論理力を、自分のものにしていきたいです。

  12. 濱崎 輝

    大変遅れて申し訳ありません。感想の方、書かせていただきます。
    今回の対談をみて、、「論理」というものについての勘違いがなくなりました。
    対談内でも触れられていましたが、論理というものは、
    どこか感情を無視した冷たいものというイメージがありました。

    しかし、そうではない。お互い、自分たちが感じていることや
    思っていることを、そう簡単に理解できないことを前提として、
    それでもわかり合いたいという想いが根源となっているもの。

    共通のルール・規則でコミュニケーションを取るから、
    お互いわかりやすい。だから、伝えやすくなる。

    人と関わるのなら必ず身につけなければならないものだと実感しました。

    インターネットが普及し、文章を通してのコミュニケーションも多くなった今、
    この力は必須なのだと思います。
    まだ習熟していなので、意識しながらですが、ぜひとも身につけていこうと思います。

    よい対談をありがとうございました。

    JUNさん、出口先生、これからもご活躍ください。応援しています^^

コメントは停止中です。