女性の見る目と男性のあり方~今後の日本~


この記事は連載記事です。まずはこちらをどうぞ。

女性の見る目と男性のあり方~序章~

他の国以上に、外見の良さが重視される日本。

それは豊かさからくるのだと言いました。

つまり、社会構造上出てくる傾向であるわけで、それは仕方のないことであるとも言えますね。

しかし、この傾向が続くとどうなるか。

今回はそれを考えます。

基本的に、男性は女性に好かれたい思っています。

程度の差こそあれ、これは認めないわけにはいきません。

つまり、女性に好かれるような男でありたいと考えます。

女性の好きなタイプなどがよく雑誌で取り上げられるのも、こうした男性心理を利用して、購買心を煽るわけですね。

女性が強い男を求めるのであれば、必死で強くなろうとするし、女性がオシャレな男を求めるのであれば、必死にオシャレするのです。

めっちゃ単純です(笑)

しかし、ここが問題なんです。

何が問題か分かりますか?

先ほどから私が述べていることを思いだしてくださいね。

現代の日本の女性が重視しているのは何だったんでしょうか?

そう、「外見」ですね。

女性が外見を重視する、つまり、イケメンでオシャレな男を求めるようになれば、男はその方向に向かって努力します。

現に、今の若い男は、オシャレに非常に気を使います。

髪型や服装、そういったものに苦労して働いて貯めた何万ものお金をつぎ込むわけです。

それは全て、女性に気に入ってほしいからです。

今の女性がそれを求めていると感じているからです。

この動きは、日本全体を動かします。

日本の男を多くが、外見を非常に重視するようなり、その結果として何がないがしろにされたかというと、

内面を磨くこと

です。

見た目がかっこよければいいですから、もちろんスポーツはOK。

しかし、勉強はどうでしょう。

勉強とは、毎日毎日の地道な努力の積み重ねです。

また、その成果は目に見えるわけではありません。

結果、今の若者からすると、

ダッセー

ってなことになるわけです。

私はここにも、学力低下の原因があるとひそかに考えています。

まだこんなことを言った人を私は知らないのですが、誰か偉い人がこんなこと言ってますかね。知りたいです。

コツコツ地道に努力するのはダサい



勉強は地味だ

こういった空気が、外見重視の風潮から生まれ勉強に対する意識も低くなってきた、とは考えられないでしょうか。

ここで、もし、女性が

「強い男がいい!自分を守ってくれる頼もしい、誠実な男じゃないとダメ!」

と言い出したらどうなるでしょうか。

男はその方向に向かって努力し始めます。

どれだけ怠惰な男であっても、好きな女性のためなら、必死で努力するのです。

もし、女性が

「この知識社会で活躍できる頭のいい人がいい!世界で活躍できるような人が理想」

なんてことを言い出したらどうなるでしょうか。

少なくとも今よりは、男は勉強するようになるでしょう。

つまり、女性がどういう男性を求めるかによって、男性のあり方が変わってくるのです。


これが、今回の記事の本質です。

そして、もし、女性が外見を重視する傾向が今以上に強まったらどうなるでしょうか。

日本の国力が低下してしまうのではないかと思います。

ますます、勉強がないがしろにされ、「学ぶ」という行為が顧みられなくなるからです。

今のままだと、その方向に突っ走ってしまいそうですけどね。

私個人としては、外見もかっこよければもちろん素晴らしいけれど、優れた人間性があって、周りを幸せに出来る、使命感を持った男が好かれるような社会になればいいのになぁとは思っています。


あと、学力低下にしても、日本の国力低下にしても、今回述べたことは、あくまでその一要素なのではないかということですからね。

これが全てではなくて、いっぱい原因はあるけれど、これもその一部なんじゃない?

という感じです。

これが私の分析です。

生物学の本などを読んで自分なりに考えてみました。

論理が不十分なところもあるかも知れません。

ただ、こうやって、社会の問題に対して自分なりの見解を持つ、自分の頭で考えてみる、というのは大事かなと思います。

男と女論。いかがだったでしょうか。今回はこれぐらいにしておきましょう。

終わり

JUN

女性の見る目と男性のあり方~今後の日本~」への8件のフィードバック

  1. しゅーいち

    SECRET: 0
    PASS:
    深いですね~(´`)
    JUNさんの考えには共感できます!!
    確かに
    勉強してない=カッコいい
    って思ってる人も現実に居るし…
    日本のモラル?の高さは確実に低下してきてると↓
    そんな社会になれば良いですね(*´∀`*)
    そのためにはまず自分が変わること…

  2. アキナ

    SECRET: 0
    PASS:
    確かに外見重視の傾向は学力低下の一因になっているかもしれませんね。
    しかし、社会に出ると、仕事が出来る優秀な人ほど外見も洗練されていてかっこいい、という事がよくあります。
    私個人的には、『外見を重視=内面を磨かない』ではなく、内面外見ともに磨いている人が今後増えたらいいと思います。

  3. ペガット

    SECRET: 0
    PASS:
    なるほど!そういう考え方もあるか!
    実に興味深いお話を聞かせてもらいました。
    またこういう記事が見てみたいですね(´^ω^`)

  4. 受験コンサルタントJUN~勉強は人格を磨き、人生を変える~

    SECRET: 0
    PASS:
    >しゅーいちさん
    共感していただきまことにありがとうございます!!
    実際に子供たちを見ていて感じたことです。
    モラルの低下は確かに進んでいると思います。
    勉強以前の、生活態度や考え方に問題があるんですね。
    そういうところも啓発できればなって思います。
    コメントありがとうございました!
    JUN

  5. 受験コンサルタントJUN~勉強は人格を磨き、人生を変える~

    SECRET: 0
    PASS:
    >アキナさん
    女性からの貴重なコメント感謝です!
    仕事が出来る男は外見も磨かれる。
    素晴らしいですね。
    確かに外見だって、人を判断する大きな要素ですから、疎かにしていいわけがない。
    仕事のできる人はそんなところまで考えているのかもしれませんね。
    外見と内面どちらも磨いていく。
    素晴らしいコメントありがとうございました!
    JUN

  6. Lutetia

    SECRET: 0
    PASS:
    社会心理学の様々な実験研究はアキナさんのいったような、できる→外見がいいという図式を明らかにしているそうです。対人魅力とかいいます。
    もちろんそういう人が多いという話ですが…

  7. 受験コンサルタントJUN~勉強は人格を磨き、人生を変える~

    SECRET: 0
    PASS:
    >Lutetiaさん
    ここで言う「外見」の定義が少し曖昧でしたね。
    「外見」は容姿やオシャレさだけでなく、その人の醸しだすオーラ、迫力といったものも含まれてきます。
    そのような定義で話を進めたとき、確かに、できる→外見がいい という図式も成り立ちそうです。
    というか成り立つのでしょう。できる人がオシャレということまで言えてしまうかもしれません。
    貴重なご意見ありがとうございます。
    今回の記事は議論する余地がありそうですね。
    そうやって、このコメント欄で議論することが出来れば素晴らしい。
    私自身もすごく勉強になります。
    ありがとうございました!
    JUN

コメントは停止中です。