資料集を使って勉強することが重要な理由


成績が上がらなかったとき、とにかく「手っ取り早く」成績を上げようとしていました。

何度も反復することが大事だと当時から分かっていたので、とにかく参考書の反復回数をこなすことを優先していて、中身が理解できているかどうか、という勉強の「質」の部分は疎かになっていました。

時間を短縮して反復回数をこなすことを優先しているので、調べものをしたりとか、立ち止まって考えるということをしなかったりとか。

今思えば、それが成績が上がらなかった原因だということが分かります。

手っ取り早くを求めることによって、どんどん勉強の質が低下していくわけです。

例えば、「資料集」を見ることなんかも億劫がってやらなくなります。用語集を調べるのも時間の無駄だと感じるようになる。

資料集というのは本当に役に立つもので、理科や社会では必須と言ってもいい勉強道具。

資料集を見ることでビジュアルで記憶することにもつながりますし、単純により深く知ることができるので勉強が楽しくなります。

適当に勉強を済まそうとすればするほど、勉強は楽しいものではなくなるし、理解も遅くなります。

多少時間はかかってもしっかりと理解することが大事。もちろん、全体像を把握するためにあえて重要な部分だけを学ぶこともあるわけですが。

結局、成績の上がらない人は「分かったつもり」になっているだけで、本当の意味では分かっていないケースが非常に多いです。

そのときには、あえて時間をかけてみることも大事。

資料集を見たり用語集を調べることは時間がかかるように感じるかもしれないけれど、長期的に見て必ず力になっていきます。

「今日はたくさんページ数をこなせた!」と分かりやすい日々の結果を得ることも大事ですが、「理解できた」という目に見えない結果も大事なのです。

この「目に見えない結果」に意識を向けることができるか。

分かった!という感覚を大事にすることができるか。

成績向上のカギはそこにあります。

最近、ランキングへの応援クリックが増えています。ありがとうございます^^本気でこれからも頑張っていくので、ぜひ応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ

ちなみに、こちらのランキングみなさんの応援のおかげで1位です!本当に、ありがとうございます^^良ければクリックしてくだされば嬉しいです。

人気ブログランキングへ

合格を本気で目指すなら、このレポート、無料ビデオ、音声たちを無料で手に入れておいてください。確実にあなたの受験生活のプラスになります。

音声『勉強法作家吉永賢一さんとの受験対談』『モチベーションを高めるビデオ』、レポート『京大に合格する受験生の一日』など、無料でプレゼントします。登録後、たくさんの受験勉強に役立つコンテンツが届きます^^

4600人以上が手にした東大・京大などの一流大学合格者を生み出し続ける無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

資料集を使って勉強することが重要な理由」への2件のフィードバック

  1. はる

    JUNさんこんにちは。
    今は忙しくてお返事か出来ないと思いますが、ぼくの気持ちだけでも読んで頂けたら嬉しいです。
    ぼくは凄く腹が立っています。凄く悔しいです。最近JUNさんの事を変にライバル視?して、喧嘩売ってるのか?って感じの記事を書いている某ブログがありますよね?あれは観ていて大人気ないと言うか、別にそれなら勝手に自分の塾の自慢だけ言っててよ!っていう風に思います。
    しかも、コメント欄を消している時点でかなりの臆病者ですよ。塾の名前だって定かではないですし、読んでいても可哀想な大人の自慢話にしか聞こえませんし、勉強内容もどこまで本当か分かりません。JUNさんの味方はたくさんいますし、そんな変な奴なんかわざわざ相手にしてないJUNさんの事をこれからも応援していきます!

  2. あきら

    ヴィジュアルに捉える、ということを意識してやりますね。学校で配られたものを使ってみたいと思います(^^)

    あと、要望なのですが、東京でセミナーがあったように、大阪でも、実際に会えるようなイベントを行ってほしいです。

コメントは停止中です。