なぜ、目標達成することが苦しくなるのか?


本来、目標達成というのは苦しいものではありません。

そのプロセスの中で大変なことはあるかもしれませんが、根本的には苦しいことではない。

目標というのは、自分の理想に近づくために持つものであって、ワクワクする理想があるなら、その理想に向かっていくプロセスも「やりたいこと」なわけです。

しかし、多くの人が苦しそうにぜえぜえ言いながら目標に向かっています。

なぜ、そうなってしまうのか?

それは、その目標を「自分で決めた」ものでなかったり、自分で決めたと思っていても実は心からの自分の声でないから。

自分で決めたものでなかったり、常識、世間の声、親などからの影の強制によって目標を選択させられたかどうかの判断基準は、「やらなければならない」という気持ちがどのくらい大きいか、で分かります。

「やらなければならない」という恐怖感に基づいて目標を達成したとしても、そこに待っているのは「安心感」だけです。

「ああ、良かった…」とホッと息をなで下ろす。ただ、それだけ。

必死に努力して、時間もたくさんかけて、結局得るのが「安心感」なのです。

目標を達成したときに感じる感情が安心感であるなら、それは恐怖に基づいた目標設定をしていたということ。

本来目標というのは恐怖から来るものではなく、ワクワクしたポジティブな気持ちから来るものです。

恐怖からの目標設定になっていると、日々の努力が苦しくなります。

だって、目標達成しなければ恐怖が待っているわけですから、そこから逃げたいと思いますよね。

逃げるためには目標達成を「しなければならない」と感じます。

だから、苦しい顔をして、嫌々行動することになるわけです。

目標を他人によって決められていたり、親の顔や世間の声を気にしている限り、心からワクワクした感情を持って行動することはできません。

いつもビクビクして、心の重荷を抱えながら、「やらなければならないこと」に向かっていかなければならなくなります。

受験勉強をしている人の中には、ワクワクしながら日々楽しそうに勉強している人はたくさんいます。

それは、受験するということを「自分で選択した」という自覚があるからです。

「受験しなくちゃなあ」とか、「もうそろそろ本気でやらないとなあ」なんて思っている人は結局、自分の意志で選択したのではなくて、世間の常識などに従って大学を目指し、勉強しているに過ぎない。

そうなると、自分の人生は自分が選択しているという自覚も薄らいでいく。その自覚がなければ、人生に対するやる気も出ません。

主体性がなく、「やらされている感」ばかりが残る。

「やらされている感」があるのは、周りのせいではなく、自分が自分の意志で人生の道を選択していないからです。

そして、そうなればなるほど「やらなければならない」という意識は強くなり、どんどん目標達成は難しくなるし、目標達成できたとしても得られるのは「安心感」だけ。

「ああ良かった…」と、お茶を飲みながらほっとするだけの人生。

そういう状態になってしまいます。

そうなれば、もはや情熱は生まれません。何となく冷めた状態で、夢も持たず、日々の小さな満足で人生を満たし、常識に従って、常識に人生を決めてもらうことになります。

自分で主体的に選択をすること。

人生の道は自分で選ぶこと。

やらされているのではなく、自分が主体的に行っているんだという自覚。

その自覚を、忘れないで欲しいと思います。

最近、ランキングへの応援クリックが増えています。ありがとうございます^^本気でこれからも頑張っていくので、ぜひ応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ

こちらのランキングも、応援のおかげで復活!いつもありがとうございます^^

人気ブログランキングへ

合格を本気で目指すなら、このレポート、無料ビデオ、音声たちを無料で手に入れておいてください。確実にあなたの受験生活のプラスになります。

音声『勉強法作家吉永賢一さんとの受験対談』『モチベーションを高めるビデオ』、レポート『京大に合格する受験生の一日』など、無料でプレゼントします。登録後、たくさんの受験勉強に役立つコンテンツが届きます^^

4600人以上が手にした東大・京大などの一流大学合格者を生み出し続ける無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

〜編集後記〜

受験コーチングプログラム生は、4日間で40時間の勉強時間がスタンダードになってきました。

昨日、かなり大事な受験勉強の技術について話したので、ここからさらに飛躍してくれるから。

まだ模試などはないので成績向上は数字では出ていませんが、どんどん成績を上げていってくれると思います。

楽しみです。

なぜ、目標達成することが苦しくなるのか?」への1件のフィードバック

  1. とも

    自分の人生は自分で輝かせる。
    JUNさんがおっしゃっていらした言葉ですよね^ ^
    今回の記事を読んで思い出しました。
    日常に流されずに、この言葉を胸に主体的に行動しようと思います!

コメントは停止中です。