なぜ、自信を失ってしまったのか?


人は、過去の経験に基づいて、現在の選択をするものです。

自分自身についても、「過去○○だったから、今回もそうなる」と思ってしまうもの。

昔、人から評価されなかったり、自分の望みを実現することができなければ、「自分なんか大したことはない」と思ってしまいがちです。

逆に、人から「お前はできる」と根拠なく言われてきた場合には、何となく自信満々で人生を生きることができたりするわけで。

何となく自分に自信が持てないとか、劣等感、コンプレックスがあるという場合には、大抵過去に何かしらの形で心に傷を受けているケースが多いです。

親が「何かをしなければ」自分を愛してくれなかったとか、誰かに傷つくことを言われて自分に自信をなくしたとか。

そういう、過去の経験によって自分自身のことを好きになれなかったり、夢を持てなかったり、夢を持ってもそれが実現することを信じることができなかったり、自分を信じられなかったりします。

私は最近、受験コーチングプログラムでも「自分を信じる」ことの重要性を説いているのですが、自分を信じることができない人のほとんどが、「お前はダメな奴だ」のような自分を否定するようなことを言われた経験を持っています。

多くの場合は、親や先生。自分よりも上の世代からそういう風に言われることで、自分は能力がないんだと思い込んでしまっている。

しかし、ハッキリと言いたいのは、それは「思い込み」なんだということです。

周囲から何を言われてきたかということはコントロールすることはできませんが、それをどう受け取るかということはコントロールできます。

大抵、人のことを悪く言う、否定するようなことを言う人は、自分に劣等感があります。

自分にコンプレックスがあるからこそ、その裏返しとしてわざわざ言わなくてもいい否定・批判をするのです。

自分自身が自分の可能性を否定しているから、他人の可能性も否定しようとしてしまうのです。

劣等感も何もない人は、そういうことをする必要性を感じず、時間の無駄だと感じ、自分を高めることに一生懸命です。

あなたに対して何かしらの否定的なことを言っていた人というのは、実はその人自身が苦しんでいます。

その人自身の人生が上手くいっていない裏返しとして、あなたに対して否定するようなことを言っていただけ。

まず、そのことを理解してください。

そして分かって欲しいのは、そういう人から何を言われようと、気にする必要はないということ。

自分の可能性、自分の素晴らしさは、自分が分かってあげれば良いのです。

否定的な声に耳を貸すのではなく、自分が自分を好きになり、自分が自分を信じる。

そして、自分の可能性を信じてくれる人、温かく見守ってくれる人を大事にすることです。

根拠なんていらないから、自分を信じること。

自分にはできると思うこと。

ネガティブな言葉を避け、明るい言葉を使うこと。

明るい言葉を使う人と一緒にいて、そういう情報をいつも頭に入れること。

ネガティブな言葉、否定的な言葉は、毒になります。

食べ物でも、健康的で新鮮なものを食べたいですよね?腐った食べ物を体に入れていたら、体を壊し、病気になります。

心も同じです。心にも、自分を明るくしてくれる言葉を入れましょう。

心を悪くしてしまう人は、いつも心に毒を入れている人です。

自分を肯定してくれるような前向きな言葉を入れることで、自分自身を信じることができるようになってきます。

最近、ランキングへの応援クリックが増えています。ありがとうございます^^本気でこれからも頑張っていくので、ぜひ応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ

こちらのランキングも、応援のおかげで復活!いつもありがとうございます^^

人気ブログランキングへ

合格を本気で目指すなら、このレポート、無料ビデオ、音声たちを無料で手に入れておいてください。確実にあなたの受験生活のプラスになります。

音声『勉強法作家吉永賢一さんとの受験対談』『モチベーションを高めるビデオ』、レポート『京大に合格する受験生の一日』など、無料でプレゼントします。登録後、たくさんの受験勉強に役立つコンテンツが届きます^^

4720人以上が手にした東大・京大などの一流大学合格者を生み出し続ける無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

なぜ、自信を失ってしまったのか?」への1件のフィードバック

  1. 高3受験生

    はじめまして。
    いつもJUNさんのブログを拝見させてもらっている高3の者です。
    JUNさんの記事は本当に役に立つものばかりで、いつも励まされています!

    最近勉強が思い通りいかず、また自分をなかなか変えることが出来ず悩みがちですが、JUNさんを信じて頑張ります!
    受験コーチングプログラムの再募集がありましたら、真剣に参加を考えております。
    再募集が早く行われないかなと心待ちにしています。

コメントは停止中です。