心と体のコンディションを整えること


私が日々意識していることで、「自分のコンンディションを高める」というものがあります。

人間というのは、コンディションが悪いと、なかなか自分の本来の力を発揮することができません。

コンディションが悪いというのは、体調が悪かったり、寝不足だったりといった肉体的な部分と、ネガティブだったり憂鬱だったりという心の部分があります。実はこの二つは密接に関わっているのですが。

肉体面と精神面のコンディションを良くすることで、自然にやる気は出てくるし、日々楽しく前向きに過ごすことができます。

受験生の場合も、前向きに毎日の勉強をこなすことができるようになっていきます。

では、コンディションを高めるために具体的に何をすればいいか。

肉体面だと、前回の記事に書いた運動とか水を飲む習慣ですね。

肉体の調子が悪いと、ダイレクトに集中力ややる気の悪影響を与えます。

精神面だと、とにかく良い言葉を使うこと。自分にかける言葉も、人にかける言葉も良いものにすること。

当たり前のことに感謝すること。人の幸せを思うこと。社会に貢献することを考えること。自分自身を好きになること。

などなど、自分の心に良いことをするようにしています。

心のコンディションが悪いと、どれだけ叶えたい目標があったとしても、なかなか行動できない。

心のコンディションが良いからこそ、前向きに行動できるわけです。

ネガティブだったり憂鬱だったりしたら、勉強に向かう気持ちが減ってしまうと思います。

だからこそ、そうならないように普段から心のコンディショニングも行っていくことが大事です。

例えば、受験期だと、不安になったりすることもあると思います。

つまり、心のコンディションが悪くなってしまった状態です。

そういったときには、勇気を与えてくれる本を読んだりしていたものです。

もちろんそればかりになってしまっては本末転倒ですが、そうやって自分の心のコンディションにも気を配りながら勉強していくと、長期的に勉強を続けることができます。

肉体面、精神面のコンディションにも目をむけながら、日々の勉強をこなしていってくださいね^^

6月2日(日)大阪、6月8日(土)東京、6月16日(日)福岡でセミナーを行います。大阪や福岡でセミナーを行うのは初なので、こちらもお楽しみに。近日中に募集を開始します。 

全国のブログとランキングを争っています^^本気でこれからも頑張っていくので、ぜひ応援よろしくお願いします!!

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ

こちらのランキングも、応援クリックをいただけると嬉しいです^^

人気ブログランキングへ

合格を本気で目指すなら、このレポート、無料ビデオ、音声たちを無料で手に入れておいてください。確実にあなたの受験生活のプラスになります。

音声『勉強法作家吉永賢一さんとの受験対談』『モチベーションを高めるビデオ』、レポート『京大に合格する受験生の一日』など、無料でプレゼントします。登録後、たくさんの受験勉強に役立つコンテンツが届きます^^

4824人が手にした東大・京大などの一流大学合格者を生み出し続ける無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。