悩まなくなる方法


大阪セミナー、東京セミナー、そして懇親会で、最近はホントにたくさんの方とお話することができています。

知らないところで多くの人が自分のブログやメルマガを読んでくれていると思うと嬉しいですね。

ただ、懇親会などで話していて思ったのは、悩む必要のないことで悩んでいる人も多いということ。

いろいろと悩み相談なども聞いていたのですが、私に話しただけ解決した、という人も多かったです。

つまり、私は別に回答はしていなくて、ただふんふんと聞いていたら自己解決してしまったということ。笑

「ああ、それでいいんじゃないですか」の一言で終了。

そういうことって、よくあると思うんですね。

自分の頭だけで考え続けていると、些細なことまで問題のように思えてくる。

悩まなくていいことまで悩むようになってくる。

小さな問題が、大きな問題のように思えてくるのです。

私も深く考えてしまいがちな方なので、そういうときは意識的に思考を止めます。

悩むという行為は、意味のない行為であることも多いわけです。

どれだけ悩んでも、明日にならないと結局は分からないとか。そのときを迎えないと分からないことって、あります。

だったら、そんなことは考えずに目の前のことに集中していた方が良い。

その方が生産的だし、精神衛生上も良いです。

何か悩んだら、まず「悩む必要のあることか?」「悩むことに意味はあるのか?」と考えてみると良いです。

そして、「No」ということになれば、他のことに打ち込むこと。

自分がやるべきことに打ち込むこと。自分を忘れるくらいに。

この「自分を忘れる」スキルって、すごく大事なものだと思うんですね。

自分にとらわれすぎるから、どんどん悩みは深くなり、不幸感も強くなっていきます。

悩みすぎるなと言っても悩んでしまう人はいるかもしれませんが、そういうときは何かに没頭すると良いです。

そしたら、その悩みも小さなものになったり、忘れてしまったりするので。

これからも頑張りますので、応援クリックを押していただけると嬉しいです^^よろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ

こちら一位に返り咲きたいなーと思っています!応援よろしくお願いします!^^

人気ブログランキングへ

合格を本気で目指すなら、このレポート、無料ビデオ、音声たちを無料で手に入れておいてください。確実にあなたの受験生活のプラスになります。

音声『勉強法作家吉永賢一さんとの受験対談』『モチベーションを高めるビデオ』、レポート『京大に合格する受験生の一日』など、無料でプレゼントします。登録後、たくさんの受験勉強に役立つコンテンツが届きます^^

4848人が手にした東大・京大などの一流大学合格者を生み出し続ける無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。