合格するタイムマネジメント術


人は時間の管理をしっかりと行わないと、どんどん無駄な時間を過ごしてしまう生き物です。

「え!もうこんな時間か…結局、全然勉強することができていないな。。。」という経験もあるのではないでしょうか?

朝起きたときは「よおし!今日も一日勉強するぞ!」と思っても、気がついたらムニャムニャしていたり、10分だけと決めたテレビを1時間観てしまったり。

何でそーいうことが起こるかというと結局、時間を管理していないから。

朝起きてから漠然と「今日はこれくらいできたらいいなー」と思うだけで、時間を管理するという意識がない。

時間を管理する意識がないと、一日は長いように感じます。

逆に、時間を管理していると、1日が長いとはあまり感じない。なぜなら、するべきことが決まっているから。

1日に中でするべきことを決めないから、ダラダラと時間を過ごしてしまい、時間に対する意識も甘くなってしまうわけ。

だから、最低でも、「午前」「午後」「夜」の3つのタームで一日を過ごす習慣をつける。最低でも。

午前中にこれをする!午後にこれをする!夜にこれをする!と決めておけば、各タームにおける緊張感が変わってきます。

これを「今日はこれをする!」としてしまうと、1日が長く感じられてしまうので、「これは後でやればいいか」となって、どんどん先延ばしにしていってしまいます。

だからこそ、3つのタームに分ける。

そうすることで、時間に対する緊張感を高める。

朝に必ず、その日の予定を考えることです。

何をするのか明確にする。

予定を考え、するべきことを決めることが「窮屈」だと感じる人もいるかもしれませんが、実は予定を立てた方が人生は充実します。

予定を立てないことでダラダラとしてしまって、結局は何もできないからです。

人生で達成できることが減っていきます。

そうならないように、毎日を充実したものにするために、朝予定を立てること。

そういう習慣を持つことをオススメします。

多くの受験生の役に立つため、ブログランキングに参加しています。こういったタイムマネジメント法を知るだけでも大きく勉強効率は上がります。知るだけで変わるから、知って欲しいんですよね。これからも頑張りますので応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ

こちら1位に返り咲くため奮闘中です!応援よろしくお願いします!^^

人気ブログランキングへ

合格を本気で目指すなら、このレポート、無料ビデオ、音声たちを無料で手に入れておいてください。確実にあなたの受験生活のプラスになります。

音声『勉強法作家吉永賢一さんとの受験対談』『モチベーションを高めるビデオ』、レポート『京大に合格する受験生の一日』など、無料でプレゼントします。登録後、たくさんの受験勉強に役立つコンテンツが届きます^^

4848人が手にした東大・京大などの一流大学合格者を生み出し続ける無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

合格するタイムマネジメント術」への2件のフィードバック

  1. 匿名

    ただスケジューリングするのではなく、朝昼夜の意識を持った上でそれを行うんですね!

  2. 西村

    現在宅浪をしています。junさんのユーチューブ塾等も参考にして毎日計画をたてていますが、1日の中で何か勉強以外のことで勉強時間が1時間とか2時間ぐらい潰れてしまうとその日のその後の勉強のやる気が下がってしまいます。潰れた分、睡眠時間を1時間半(睡眠の周期を考えて)削るということをやってもやはり途中で眠たくなったり、次の日の朝や昼に眠たくなってしまいます。計画していた勉強時間が減ってもやる気を落とさずに勉強できる考え方を教えて下さい。よろしくお願いします。

コメントは停止中です。