本の原稿の一部をプレゼントします


以前からお伝えしている通り、私は8月下旬にサンマーク出版より著者デビューします。

サンマーク出版は、138万部を突破した「人生がときめく片付けの魔法」や、以前から私が推薦している稲森和夫さんの「生き方」、その他多数のベストセラーを生み出している出版社です。

今後私は、本の著者として活動していくことになります。

今回の本の内容は、もちろん「勉強法」です。

それも、自分自身で勉強を進めていくスキル、マインドセットなどが書かれた本になってます。

勉強スキル・やる気・集中力・継続力全てを網羅した1冊。

相当エネルギーを込めて書いたのですが、内容は編集者さんにも太鼓判を押していただき、ほぼ修正なしで本になります。

(ちなみに、編集者さんもやり手で、先日担当した書籍は30万部近く売れています)

もちろん、細部の修正はありますが、書いた原稿がほぼそのまま本になることになりました。

自分で言うのはおかしいですが、おそらく良い本になっているので、8月下旬に発売された際にはぜひ読んで欲しいなーと思います。

で、ここからが本題なのですが、

現在、受験コーチングプログラム生の募集を行っています。

で、今回の募集で参加してくださった方には、本の原稿の一部をいち早く手に入れていただこうかなと思っています。

つまり、本の原稿の一部をプレゼントするということです。

1章分、プレゼントしようと思います。

なぜなら、受験というのは期限が限られているから。

限られた期限の中でやっていかなければならないわけですから、正しい方法はできる限り早く身に付けないといけないわけです。

勉強法は人生を変えます。

これは大袈裟ではなく、ホントにそうなんです。

実際、勉強法を学ぶことで人生を変える人をたくさん見てきました。

ホントに、勉強法を変えるだけで、毎日の生活習慣を変えるだけで、大きく人生は変わります。

しかし、受験というものを考えとき、そこには『期限』があります。

あまりにも正しい方法を学ぶのが遅いと、『間に合わない』ということが起こってしまうかもしれない。

人生に、「もう一度」はありません。

今このときは二度と戻ってこないし、一度訪れたチャンスを逃せば二度と掴むことはできません。

人生に、同じチャンスはやって来るものではないのです。

だからこそ、できる限り早く本の内容を知って欲しいということで、今回一部ではありますがプレゼントさせていただくことになりました。

ただ、本になるものなので、全員にプレゼントすることはできません。

なので、今回は受験コーチングプログラム生として一緒に頑張ってくれる子に、ということになります。

その点については、ご理解いただければと思います…。

受験コーチングプログラムは明日でお申し込み受付終了です。

次回の募集時期は未定なので、ご注意ください。

すでに多数の申し込みをいただいており、大変嬉しいです。

一緒に頑張っていきましょう^^

:受験コーチングプログラム再募集開始!

こちらから、直接お申し込みもできます。

シルバーコース月額受講9800円

シルバーコース年間一括49000円

ゴールドコース月額受講19800円

ゴールドコース年間一括99000円

JUN

〜編集後記〜

何年もこういった活動していて、一番多い悩みが「モチベーションが続かない」というものです。

これ、自分のやりたいことだったとしてもそうなってしまうケースがあるんですね。

というのは、私たちにはこれまで生きてきた「日常の暮らし」というものがあります。

そして、私たちはそこにどうしても引っ張られてしまうのです。

それを、「現状維持」と言います。

勉強したい!という気持ちがあっても、その気持ちを忘れてしまって、どうしてもいつもの日常を過ごしてしまう。

で、そういうときに大事なのは、

『いつでも目標を思い出させてくれる存在』

なんですね、実は。

自分1人でやっていると、ダラダラしても許されるし、どうしても緊張感が持てません。

しかし、近くに目標を思い出させてくれる存在がいれば、目標に向かって行動するようになるのです。

これ、本の著者とかネット上の人物でもいいんです。

私もよくやりますが、自分がその人のようになりたい、と思う人の情報を日々得るようにする。

そうすると、自然にその目標に向かうわけです。

意識がそっちに向かってるから。

そうやって自分の目標をいつも意識できる環境を作ることって、大事なのですね。

実は、受験コーチングプログラム生からはそういった部分でプログラムが役に立っているという声がかなりたくさん出て来ています。

モチベーション維持に役立つ、と。

これは今後「資格試験合格プログラム」でも大いに役に立つと思うので、応用する形でこちらのプログラムも運営していきたいと思います。

とにかく、「環境」が大事ってことです。

自分の周りの環境を変えられたらそれが一番良いですが、それができなくても情報だったり、誰から情報を得るか、なら変えられるはず。

そこから始めてみて欲しいな、と思います。

それでは!

本の原稿の一部をプレゼントします」への2件のフィードバック

  1. 高3受験生

    こんばんは。
    受験コーチングプログラムの再募集、残念ながら親の許可がおりませんでした。
    そのぶんブログやメルマガで最大限学んでいきます!

    ちなみに、Success MindとHuman Mindは、今も申し込みを受け付けているのでしょうか⁇
    教えていただきたいです。

  2. 環境ってホントに大事ですよね。邪魔になるものは家に置いて図書館に毎日行っているのですが、勉強時間はいつも10時間を超えます。

    そして、勉強を強制することでわかることが増える楽しさを味わえたり、自信が持てたりと、良いサイクルになりますね。

コメントは停止中です。