意志の力以上にパワフルな行動力の源


各科目の勉強法はこちらです↓

英語勉強法

数学勉強法

現代文勉強法

古典勉強法

合格を本気で目指すなら、このレポート、無料ビデオ、音声たちを無料で手に入れておいてください。確実にあなたの受験生活のプラスになります。

4800人以上が手にした東大・京大など一流大学合格者を生み出し続ける無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

今日は実は実家の引っ越しの手伝いをしています。前々からちょこちょこ準備をしていたのですが、思った以上に作業が進んでいないことが発覚し、昨日は結構てんやわんやで、今日も先ほどまでなかなか大変でした。

で、今はほっと一息ついているところ。いや、引っ越しマジ大変ですね。今日これから引っ越し業者さんが来てやってくれるのですが、その時間帯は私はオンライン勉強会。

勉強会やってすぐ、また引っ越し作業に戻りたいと思っています。

そして、明日は早朝から東京に旅立ちます。その間、新しいプログラムの案内を出したり、日曜日までには本の「終わりに」を書かなきゃいけないということもあって、正直結構ハードな毎日になってます。

あ、後、本のゲラチェックと。SIPの音声と。数え出したらキリがないですね。笑

ただまあ、人間やってみたらできるものなので、大丈夫だろうと思っています。

で、本題へ。

人間を変えるのは、「願望」の力。そうありたいという思いが強ければ強いほど、人は行動することができます。

例えば、ビッククラブでプレーしたいと願っているサッカー選手は、毎日のハードなトレーニングにも耐えることができます。

ランニングも筋トレもトレーニングも、こなそうと思うでしょう。

しかし、もし「今のままでもいいや」という思いを持っていたり、目標に対する強い思いがなければどうでしょうか。

キツいトレーニングがあればすぐにやめてしまうと思いませんか??

どれだけ意志の力が強くても、続かないと思いませんか??

そう、実は何か目標を達成しようというときに最も重要なのは、意志の力というよりも「願望」の力なのです。

もちろん、意志の力も密接に関わってくるわけですが、根本的にそうありたいという願望がなければ行動はできません。人は願望があるから前向きに努力しようと思うのです。

そしてここで注意が必要なのは、人は目の前の大変なことやこなすべき課題を前にし続けると、その願望を忘れてしまうことがある、ということです。

毎日が大変でつらくて、その大変なことにフォーカスがいってしまう。そうすると、大変なことしか見えないわけですからどうしたって行動するのが億劫になってしまう。

だからこそ、大事なのは自分の願望を忘れないということ。強い願望を持ち、それを頭に残し続けるということです。

これは願望が記憶に残っていないということではなくて、日々の地道なやるべきことに押しつぶされて、願望が見えなくなっているということ。

願望が日々のやるべきことに負けてしまうということです。

何となくやる気になれないとき、疲れを感じたとき。

思い出してください。自分はどうしたかったのか。何になりたかったのか。どういう人生を送りたかったのか。

願望が強く具体的であればあるほど、私たちは行動することができます。

さて、一息ついたので引っ越し作業に戻ります!笑

最近本当に多くの方がクリックしてくださっています。左の数字が支持率を表しています。いつもありがとうございます^^
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(塾・指導・勉強法)へ

いつも押してくれる人がいて、「あー、ブログ読んでくれてるんだな、応援してもらえてるな」と実感します。こちらのランキングもよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

過去の記事でオススメのものをピックアップしました!結構な数の記事を書き続けてきたので、ぜひ過去の記事も読んでください。読んだことのある人も、復習になると思います^^

なぜ、自信を失ってしまったのか?

予備校に行っても合格できない4つの理由

数学恐怖症を治癒した方法

1日10時間以上の勉強を可能にする方法

心の疲れを癒す方法

資料を使って勉強することが重要な理由

思考の手抜きが成績向上の邪魔をする

やりたいことが見つからないという悩みについて

カリスマ現代文講師出口先生との特別対談「論理的思考を身につけて現代文を攻略する」

やる気満々で勉強する心の技術

苦手科目はどうすれば克服できるのか?

効率的な勉強法って何でしょう?

怠け癖を克服し、勉強に励む方法