穏やか男とピリピリ男


私はあまり怒ったりしません。最初は意識的にそうしていましたが、今では、実際に怒るような出来事が少なくなったように感じます。

しかし、それは、客観的に少なくなったのではなくて、主観的に少なくなったということです。

怒るべきことが自分の中で減ったんですね。

とはいえ、逆に理不尽なことには以前よりも数倍も怒りを感じるようになりました。

だから、普段は穏やか~な雰囲気をしていて、怒るべきときがきたら、本気で怒るという感じです。

しかし、そうではなくて、普段からなんだかピリピリしている人もいます。


人を威圧するかのようなオーラを出して、一緒にいると緊張してしまう。

昔は私もそういう時期がありました。

自分がなめられるのがイヤだったので、ピリピリしていたんですね。

でも、それでは人は私のことを好きにはなってくれませんでした。

当たり前ですね。誰だって、緊張する人と一緒になりたくないでしょう。

それも読書するようになって、心の大切さに気づきだした頃から、変わってきました。

人のする行動などを許せるようになって、些細なことで怒ることが少なくなってきたんですね。

今では、すぐに怒る人というのは、余裕がなかったり、器が小さいだけなのではないか、とも思ってしまうほどです。

それが正しいかどうかはわかりませんが、私としては、すぐに怒る人をあまり信頼しません。

それよりも、普段はすごく穏やかだけれど、怒るときはめっちゃ怒る。

こういう人の方が信頼できると、私は思います。

JUN

穏やか男とピリピリ男」への4件のフィードバック

  1. エナ

    SECRET: 0
    PASS:
    唐突ですが、JUNさんは浪人生のころ両親との関係はどのようなものでしたか?仮面なので宅浪なのですが、話しあって仮面することを決めたはずなのに、母に毎日厭味を言われてまいってしまいそうです。家事も手伝っているし、犬の散歩にも行って、バイトをしていない分迷惑をかけないようにしているつもりです。今晩は私への嫌がらせに父が怒って夫婦喧嘩をしていました。多分、明日になれば夫婦喧嘩の原因をつくったのは私だと責められるでしょう。いつもこの繰り返しなのです。どうしたらいいのかもうわかりません。何かよいアドバイスはありませんか。

  2. まぃまぃ

    SECRET: 0
    PASS:
    伜たちに対してはそれを念頭においてます。
    私も環境柄、理不尽な事が多くて、でも原因の舅姑には色々言えないです。
    旦那に言っても、旦那から親には一切通じず、しかもタンシンフニンで今いないし。f^_^;
    誰が言ったって元の素材はそうそう変わるものではないので諦めてます…。
    彼らは一切反省しないので、毎度私の怒点を付く。
    …私の怒点…やはり理不尽ですよ。
    理不尽に怒りを向けてきたり、訳の分からない行動してくる。
    でも私には反論や怒りしかないですよ。
    自分の行動を伴わずに感情ばかり向けてくるのは相手に届かないと気がついてない。
     相手を思えば、怒り方も変わってきますよね…。
    年を重ねると経験も思考もパイ生地のように何層にもなりますが、それを生かすのも、その時限りにするも自分自身の意識からです。
    でも彼らにはそれがない。
    そういう相手と面して我慢してると病気になるのは経験済みなので、ブログでたまぁに己による己のためのデトックスブログになったりしてますが。申し訳ないけど。
    わかる人だけ分かればいいのですが…色々な気付きをくれるブログはありがたいです。
    JUNさんいつもホントありがと。

  3. 受験コンサルタントJUN~勉強は人格を磨き、人生を変える~

    SECRET: 0
    PASS:
    >エナさん
    お母様はエナさんの仮面に賛成してはいないようですね。大学にそのまま通ってほしいのかもしれません。
    この問題を根本的に解決するためには、お母様にご理解いただくしかありません。
    だから、お母様に真摯な自分の気持ちを何度でも伝えていく必要があります。
    お母様の嫌がらせがあったら、その場で「やめてください」と言い、自分の仮面を理解してもらえるよう、エナさんの方から働きかけていく必要があるのではないでしょうか。
    実際、仮面というのはやはるご両親からすれば心配な面もあるでしょう。
    ご両親は、エナさんのことを心配しているからこそ、そういった行動にでているとも言えます。
    しかし、エナさんの望む道が仮面であるのであれば、ご両親がその決断を理解してくれるまで、真摯に気持ちを伝え、理解してもらう以外にないのではないでしょうか。
    親のせいにしても話は始まりません。
    自分から働きかけてください。
    自分で、現実を変えていくんです。
    JUN

  4. 受験コンサルタントJUN~勉強は人格を磨き、人生を変える~

    SECRET: 0
    PASS:
    >まぃまぃさん
    このブログの記事が、少しでも気持ちを楽にしているのなら、嬉しいです。
    周囲に人の気持ちを考えることのない人がいると、確かにものすごいストレスですよね。
    そうはならないと心に誓い、現実と上手く対処し、はけ口をみつけながらやっていく。
    そんな日々かもしれません。
    今後もみなさんが元気になれるような記事を書いてゆきますね。
    JUN

コメントは停止中です。