カッコイイと思うことをする!!


何をして、何をしないのか。

この基準はいろいろあると思うのですが、私なりの一つの基準は、

カッコイイかどうか


です。

これは女性の目を気にして…という意味ではありません。

自分で、自分の価値観に従って判断するのです。

私の場合、

朝寝坊すること。



ダラダラテレビを見ること。



愚痴ばかり言うこと。



目標のない生活。



勉強しないこと。



思いやりの気持ちがないこと。



正義感のない男。



言い訳すること。



その他もろもろ。



全てかっこ悪いと思うんです。

だから、やりません。

逆にカッコイイと思うのは、

使命感を持って努力する。



理想を持っている。



自分の軸がブレない。



人のためを思う。



世のためを思う。



情熱を持って毎日を生きている。



思いやりの心を持っている。



決してあきらめない。



欠点を認める度量がある。



器が大きい。



その他もろもろ。

これらのことを基準に行動していきます。

こうやって意識していくと、だんだん、自分が理想とする人物に近づいていく。

それがまた楽しいのですよね。

人は自分がなりたい、と思ったような人間にしかなれません。


だから、自分がどんな人間になりたいのかしっかりイメージして、行動の基準を作っていく。

自分なりの行動の基準というのが大切だと思います。

JUN

カッコイイと思うことをする!!」への2件のフィードバック

  1. 京大塾講師JUN~勉強は人格を磨き、人生を変える~

    SECRET: 0
    PASS:
    >monoさん
    完璧な人間など存在しないと心から理解することです。
    セルフイメージが高いことはイイことなのですが、時にそのせいで自分へのハードルが上がり、少しの欠点でもあれば自分を否定してしまいがちです。
    「世の中に完璧な人間はいない」こう自覚することで、他の人も認めてあげることができます。
    不思議なことに、他の人を認めることができると、自分も認めることができるようになってゆくのです。
    他の人を非難していると、自分も非難される。
    その逆の論理が成り立つのだと思います。
    JUN

コメントは停止中です。