Amazonレビューが面白いことになっています


まずはこちらをお読みください。

池田潤の京大合格体験記はこちら

英語勉強法

数学勉強法

現代文勉強法

古典勉強法

メルマガもやっています。こっちで音声とかレポートとか、かなりの大事なノウハウ教えてるので、良ければこちらも。

5700人以上が手にした東大・京大など一流大学合格者を生み出し続ける無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

 

『勉強の結果は「机に向かう前」に決まる』ですが、現在、サークルK、セブンイレブンの一部でも展開が始まっているようです。ありがたいことです。

で、この本はもちろんAmazonでも買えるのですが、このAmazonには「レビュー」というものがあって、このAmazonレビューが現在大荒れでございます。笑

「若いのにそんなことを言われても深みがない!」「ただのパクリ!」「他の自己啓発の寄せ集め!」「この著者は金儲けしか考えてない!関わるな!」などなど、書かれ放題の状態になっています。

私としては「書きたいように書いてくれ〜」と放置していたのですが、あまりにも本の内容に触れたレビューが少ないのでいかがなもんかなと思っています。

中には事実とは全く異なることを好き放題書いている人もいるので、そこは少しムカムカしています。笑

「受験コーチングプログラムは、退会率70%。内容はジェームス・スキナーのパクリ」とか。おいおい、そんなわけないだろ!これ、名誉毀損とか営業妨害とかその辺、法律に触れているじゃないの?と。

まあ、私は25歳ですし、「深みがない」と言われればそれは事実だろうし、内容的に他の自己啓発や勉強法本に似たような内容も出て来ていると思います。似たことが書かれてあると、その年齢から、「どうせパクったんでしょ」と言われる。

そんなこと言ったら、この世の中に出てる本はほとんどパクリになっちゃうぜ、なんてことも思ったり。みんななにかしら本を読んだりセミナー受けたり師匠の教えの影響を受けて、そこに人生経験をプラスして書いているわけだから。

私が25歳というところから、「人生経験が浅い」というイメージが先行してそのような見え方をされるんだろうなーと思います。

ただ、このレビューも私としては「そんな風に見えるんだねー」と一旦受け止めています。嘘は受け止めないですけど、書いてくれた意見についてはまずは一旦受け止めます。

ここまで熱心に書いてくれるということは、私のことが気になってしょうがないんだろうなあ、と。笑

というか、批判意見も自分の成長のために役に立つので、ありがたいなと思っています。ここまで熱心に批判してもらえることもあんまりないと思うんですよね。

昔は、こういう批判があると「敵が現れた!やっつけなければ!わあ!」と思ってしまっていたのですが、実はそんなことないのかなって今は思います。

全部、自分に必要だから、自分の成長のために起こっていること。

実際、例えばなぜか受験コーチングプログラムについてレビューで触れられているわけですが、書かれていることは誇張されている部分があるんですけど、全員を救うことができていないということはあるのかな、と思いました。

大人数をプログラム内で抱える中で自分のできることをやってきたつもりなのですが、成績がガツンと上がる人もいる一方で、上手く活用できていない人もいるのかな、と。

そこはやっぱり、気づかせてもらえた部分でもあるんですよね。

自分は完璧な存在ではないし、一つ一つの出来事を真摯に受け止めていきたいと思っています。

そして、受験コーチングプログラムもより良いプログラムにしていこうと思っています。

そういう部分もあるので、批判的なレビューを恨んでいるとかそういうことではないんです。全部、自分に必要だから起こっているわけで。だから、ありがたいことだと思っています。

もちろん、心の中で悲しかったりしますけど。心の中はシクシクと泣いています。責められっぱなしで、「俺ってこんなに嫌われていたのか?」と思ったり。笑

一瞬、「ああ、もうやめよう、俺なんて意味がない、いない方がいいんだ」と思いました。

2分くらい。

嘘です。もう少し長い期間。

ただ、もうそれはいいんですけど、本についての意見が少ないのが残念です。

「ちゃんと本読んでくれたのかな?」と思うものが多くて、そこが一番残念。本の内容、自信があるんですけれど。

嫌われるのは別にいいのですが、本についてレビュー書いてくれたら嬉しいなーと思っています。

一応、Amazonレビューは本の内容についてのレビューのはずなので。

Amazonレビューにこんな感じで書かれています。

あんまり見たくないっていう人は無理して見なくてもいいです!基本的にネガティブな言葉を見ると自分もネガティブになってしまうので。

私も基本的にはネガティブ系に触れるのは好きではありません。

今回触れたのは、ここまで書かれてあると、読者さんにも不安を与えるかなーと思い、一度は触れておこうと思ったからです。

今後はあまりこういうことには触れないでおくつもりなのですが、一度は触れておいた方が良いかなと思いました。

このブログに元気をもらいに来ている方も多いと思います。今回はネガティブな記事になってしまいごめんなさい。

雨にも負けず、風にも負けず、生きていきます!

 

JUN

Amazonレビューが面白いことになっています」への20件のフィードバック

  1. nnn

    出版記念講演会でJUNさんを応援している人がいかに多くいるか分かったはずです。 マジでJUNさんを応援しているので挫けず前に進んでいってほしいです。

  2. tsuna

    すべての出来事を一旦は受け止める。
    辛辣な批判も、自分にとって必要だから起こっている。

    こうした局面でもそんな観方ができる潤さんなら、何事も味方につけられると思います。本当の意味で敵となるものなんて、ないのかもしれません。そう思えた時、その人は「無敵」の存在となりますね!
    突き進んで行きましょう!

  3. rebma

    レビューを読んでいて怒りを感じている自分がいました。

    こんな過去の『ウワサ』を論って証拠のように提示して批判、いや、中傷して、そんなにしてまで撃墜させたいのか!……と、思ってしまいました。

    JUNさんが若くてどうのこうのって仰るかたもいましたけど、歳を取っていれば言葉に深みが出ると妄信している大人の思想が如実に出ている気がして……イヤになりますね、あんな貶めることに必死になっている大人を見てしまうと。

    そう思ってしまう23歳の僕は、まだまだなんでしょうね。
    対して、どんな批判も真摯に受け止められるJUNさんの姿勢……こちらには敬意を表したい、そう思えました。

    今、冷静になって考えてみれば、あれだけ星1つのレビューが多かったのにも拘わらず、平均の星の数が3つだったと言うことは……同じくらい、高評価をされているかたもいらっしゃると言うことですもんね。
    何かそれも思考を巡らせてみたら、JUNさん本人ではないのに嬉しい気持ちでいっぱいになります。

    JUNさんの『これから』そして僕自身の『これから』が常に正しい方向であり続けるために。
    お互い、頑張っていきましょー!

  4. Rina

    初めてコメントします。わたしはこのブログを毎日読んでいて参考にしています。元気もらっています。バイト宅浪生だけど、自信持っています。人がなんと言おうと知らないですけれど、私はJUNさんを必要としていますので、自信もってこれからも書き続けて下さい!応援しています^ ^

  5. とも

    お久しぶりです(*^^*)
    ともです。

    レビューを見たくなかったですが、JUNさんが受けた思いを知りたかったので、見させてもらいました。
    私は、JUNさん以外の方の勉強本や、教材から学んだことはありません。だから、他の多くの勉強本や教材で学んだことがある方が「内容が薄い。パクってる。」という感想には何も言えません。
    でも、心から自信を持って言えるのは、「私はJUNさんから学べて良かった。プログラムを受けて本当に良かった。」ということです。

    何度も言うていることですが、私はJUNさんに出会わなかったら、学ぶということの大切さを知れていませんでした。

    私は本当にJUNさんが大切で、ずっと大好きで、ずっと信頼しています。

    本、何度も読んでますよo(^▽^)o

  6. たかのり

    批判されても現実を見る
    その姿勢がカッコいいです!

    カッコよすぎです!

    批判されるのは辛いことだと思います。
    本の出版に強い思いを入れていたので
    どうしても、レビューは気になってしまいますよね。

    だけど、junさんは
    腐ることなく、
    前向きに意識を持つことができてすごいと思います!

    尊敬してます!!
    マジで大好きです!!

    いつまでも、俺たちの尊敬の的であり、
    憧れであって下さい!!

  7. 快速ミラ

    山階宮の事務官香川秀五郎氏の句を借ります。

    「世の人は何と云ふかは知らねども 我は神ともあがめまつらむ」

  8. カナダ

    もうご覧になられたと思いますが、加藤秀視さんのブログにJUNさん紹介されてましたよ。

    やっぱりJUNさんはすごいと改めて感じました。

  9. 矢沢

    和佐さんがビデオで言ってましたが煮詰まったときはAmazonで自分の愛してやまない作品の最悪なレビューを読むと世の中にはこんなに分かってない奴が多いのかとなり仕事が進むと言ってましたが本当にこれは勉強すすみますよ(笑)
    俺ら受験生が結果出して証明するんで、気にしないでください。
    junさんが自分の中の弱いところを男らしく出してくれたので俺らも男気で応えます。

  10. たくと

    JUNさん、こんばんわ
    批判している人は活き活きと堂々と真面目でかっこいいそしてロックなJUNさんのことをうらやましくて攻撃してるんですね笑  
    これからも元気なJUNさんを見ながら受験頑張っていきます!! 
    よろしくお願いします(^O^)/

  11. inzaghi

    天才数学者たちなんて、皆10代で大論文を発表してますよ。
    本質探求家が25で本格的に動き出しても何もおかしくない。
    25までの人生の濃淡なんて人それぞれ。
    嫌な思いをした分、良いことありますよ。
    更なる前進、期待してます。

  12. ad

    批判をキレイに受け止めるのは素晴らしいことだと思います。

    ただ、
    ふと「確かにな」と思いついた所だけ受け止め、他は受け流してしまっていませんか

    批判を怖れるだけでなく、さらっと危険回避だけでなく、JUNさんの主張が欲しいです。

    「どこを見てんだ!俺はこんな考え方を生み出し、こんな戦略を生み出して、こんなにオリジナリティにあふれているんだ!」

     日本一になるにはどうしたらいいか。
     まず「日本一の技術を盗む。」
     そして、それを「ちょっとだけ進化させる。」
     そしたら日本一だ。

    今吹いている風はその壁のように思います。

    窮地は最大の勝機、なのでしょう?

  13. マーシャル

    こんばんは!お久しぶりです(^○^)

    こんなところで挫けないでくださいね

    僕は受験コーチングプログラムで変わりました

    あの期間で人間的にすごい成長できたと思います

    あなたは人を変えるチカラを持ってます

    その力はいつか日本の教育を変えることもできると思います

    こんなとこで朽ちないでくださいね

    心から応援してます(^^)

  14. Yusei

    Amazonのレビュー、読みました。
    世の中自体が、
    本物であればあるほど批判され、
    「本当の価値」があればあるほど、
    偏見を持たれやすいようになっているんだと思います。
    あのイエス様、お釈迦様、ソクラテスのような大賢人ですら、
    非難され、あるいは処刑されたのですから。

    偉そうに言ってすみません。
    ですが僕は、
    批判にも負けずひた走るJUNさんを凄く尊敬します。
    これからも、JUNさんを信じています。
    頑張ってください^^!!

  15. マリア

     JUNさんが発する言葉には説得力があります。「小さな一歩を大切にする」という一言でも、JUNさんが言うからモチベーションが上がるし、心に響くのです。
     それは、お若くして様々なご苦労を経験されたにも関らず、その中でも強い意志を持ち、受検勉強し、京大に合格し、人生を切り開いてきたJUNさんの誠実さや忍耐強さ、ズルをせず一つ一つ積み上げて確実に目標を達成していく実直な姿勢を持った人柄が、ブログや音声、ビデオ、ツイッターなどから伝わってくるからです。だから、JUNさんの言葉には説得力があるのです。
     たとえ他の方が「小さな一歩を大切にする」と同じ言葉を言っていたとしても、口だけや上辺だけの方でしたら、聞いているほうは心に響かないはずです。
     
     JUNさんは普通の人なら頓挫してしまうようなことでも、強い意思をもって、大変な努力され、乗り越えてこられたからこそ、発する一言一言に説得力があります。そして、人々に勇気や喜び、希望を与えてくださっています。

    「どこかで見たことがある言葉だ」とか「パクリだ」だとか言う人は理解できません。

    たとえ、「がんばって」の一言だとしても、JUNさんが言うからいいのです。

    JUNさんが発した言葉だからこそ心に響くのです。

    ブログやビデオ、ツイッター等で支えてもらっている立場ですが、JUNさん心から応援しています!

  16. うだーりん

    コーチングプログラムでお世話になってます(笑)

    批判の内容見るのはちょっとキツいので見てませんが、単なる嫉妬が多いんじゃないでしょうか?
    25歳で本出版して売れてるし、しかも自分の好きな仕事をしている。
    レールに乗って生きている人からするときっと羨ましいんじゃないかと!
    目立ってるから批判がくるんですよ(笑)

    JUNさんの本を最低3回は読んでからなら批判を言う資格もあると思います。
    仮にいろんな本と似たような部分があったとしても、全て同じではないし、1箇所ぐらい学ぶべき点があったはず、本人が批判のメガネをかけて本を読んでいるなら見つからないかもしれませんが…

    私はコーチングプログラムに入って人生の学びをいっぱい得ています。
    それに年齢の近いJUNさんがこんなにも世に影響を与えている姿を見ると、勇気が湧きます!
    自分もやりたいことに挑戦してみようと!
    コーチングプログラムを受けていて感じることはJUNさんが言っていることは本質だということです。
    本質をついているっていうことは本の売れ行き見れば分かることなんじゃないでしょうか?
    じゃないとそんなにたくさん本は売れません(笑)

    ブログ読んでいるみなさんはきっとJUNさんを応援してます!
    そして、コーチングプログラム生も!

コメントは停止中です。