男としてやるべきこと


私はほぼ毎日、体を鍛えています。
と言っても、ジムに通っているわけではありません。
腕立て、腹筋、背筋、ジョギングなどを欠かさず行っているということです。
これは、健康の維持のためでもありますし、セルフイメージを高めるためでもあります。
自分の体が貧弱だったり、ブヨブヨだったりしたら、自分に自信が持てません。
自分に自信がないと、相手と対等に接することができません。
それがイヤなのです。
また、体を鍛えておくことは、男として当然行っておくべきことであるとも思っています。
私はよく映画を観るので、その映画のカッコ良く、強い主人公の影響などはすごく受けています。(笑)
純粋にカッコよくありたい、という気持ちもあるんでしょう。
私が心に誓っていることがあります。
それは、これから先も今の体型、体重を維持すること。
だらしない体にならないこと。
常に体は鍛えておくこと。
これは一生続けたいと思っています。
JUN

男としてやるべきこと」への2件のフィードバック

  1. リズム

    SECRET: 0
    PASS:
    大好きで、ずっと待っていました!
    息子にも、男としてこだわりのある生き方をして欲しいと思っています。
    これからも楽しみにしてますね!

  2. 京大塾講師JUN~勉強は人格を磨き、人生を変える~

    SECRET: 0
    PASS:
    >リズムさん
    このシリーズは自分も好きだったりします。(笑)
    自分も男としてはまだまだなので、これから磨いていかなければ、と思っているのですが、今の自分が心がけていること、理想の男のあり方というものをこれからも書いていきたいと思っています。
    コメントありがとうございました!
    JUN

コメントは停止中です。