今までの全ては、このプログラムのためだった


まずはこちらをお読みください。

池田潤の京大合格体験記はこちら

英語勉強法

数学勉強法

現代文勉強法

古典勉強法

メルマガもやっています。こっちで音声とかレポートとか、かなりの大事なノウハウ教えてるので、良ければこちらも。

6000人以上が手にした東大・京大など一流大学合格者を生み出し続ける無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

 

お待たせしました。

今から、新プログラムのお申し
込みをスタートします。

こちらから。

すでに多数の参加表明メールをいた
だいています。ありがとうございます。

:新プログラム、お申し込み受付開始。

このプログラムの構想が浮かんだとき、

「ああ、今までのことは全て、この
プログラムのためにあったのかもしれない」

という思いになりました。

これまでの人生の全てが、この
プログラムの中で生きている、と
感じました。

このプログラムの中で語っている
ことを語るために、生まれてきた
のかもしれない、とまで思っています。

大袈裟ではなく、本当に純粋な気持ち
です。

自分と向き合い続け、悩み苦しみ、
葛藤する日々。

自己否定感が強いときは、胸の真ん中
あたりがチクチクと痛む、という状態
でした。

実は、何年もその状態が続いた時期
があります。一人でもがいていました。

それでも、逃げようとは思いません
でした。

誰かに安易に相談しようとは思わな
かったし、誰かの意見を鵜呑みにし
ようとも思いませんでした。

自分が納得する答えを、誰にでも
説明できるように「分かりたい」
と思っていました。

向き合うことが、生きることでした。

なぜか私の中には、「言語化しない
と気が済まない」という気持ちがあ
ります。

多分それは、自分が感じていること、
気づいたことを伝えたい、と思って
いるからだと思います。

伝えることで、自分の苦悩に意味
が生まれると感じているからだと
思います。

人は、苦悩それ自体が苦しいのでは
なく、何のために苦悩するかが分か
らないことに苦しむものです。

自分が今やっていることが誰かの
ためになっていく、と思えれば、
人は心の強さを得ることができます。

私も、その思いを自分の支えにして、
妥協することなく問い続け、考え
続け、向き合い続けてきました。

その結果、多くのことに気づきました。

その全てを、今回のプログラムに
込めます。

今後、このプログラム内での情報
発信が、私の活動のメインとなって
いきます。

ここに来てくれた人に価値を提供
していく。

それが、自分が一番エネルギーを
注ぎたいことになっていきます。

なので、普段の情報発信の量は、
減ってしまうかもしれません。

それくらい、力を入れていきたい。

そして、

今回のプログラムの中では、あなた
にも、自分と向き合っていただきます。

なぜなら、それが根本的に自分を
変える方法だからです。

自分を無視して、目隠しして、見たく
ないものから目を逸らしても、

根本的な解決にはなりません。

向き合わない限り、所詮は対処療法
なんです。

安易なポジティブシンキング、他人
の意見の隷従、常識への服従。

そんなことをしても、根本的な
解決にはならない。

いくら見ないように蓋をしても、
そこに「それ」は存在します。

自信のなさ、劣等感、恋人ができない、
成績が上がらない、結果が出ない、
親との関係が良くない、心を開けない、
会話が上手くできない、異性相手だと
コミュニケーションが取れない、

やりたいことが分からない、やる気
が出ない、情熱を持てない…

何でもいいですが、その根本にある
のは何なのか、ということなんです。

本屋さんに行けば、いくらでも
対処療法的なノウハウはあります。

しかし、いくらそういったものを
学んでも変われないことは、もう
知っていると思います。

大事なのは、根本だから。

自分の内側にある、見ようとして
いない自分に、解決の糸口があるから。

向き合うことをせずして、本当の
意味で変わることはできません。

そのことを、今回のプログラムを
通じて感じて欲しいですし、

もう一歩も二歩も、様々な分野で
前に進んで欲しいと思います。

先ほども言いましたが、

今後、このプログラム、そして4月中頃
〜5月にかけて募集する「勉強プログラム」
の二つでの発信がメインとなります。

ブログやメルマガでの発信はこれまで
よりも少なくなってしまうかもしれません。

自分が伝えたいことを、プログラムに
詰め込み、そこに力を注いでいきます。

今回の募集期間は、

3月29日(土)19時〜3月31日(月)
23時59分まで、です。

次回募集時期は未定です。

募集期間を過ぎてのお申し込みを受け
付けることはできませんので、お気を
つけください。

これから共に学び成長していく仲間と
出会えることを、楽しみにしています。

:新プログラム、お申し込み受付開始。

こちらから、直接お申し込みもできます。

シルバーコース 月額お支払い

シルバーコース 一括お支払い

ゴールドコース 月額お支払い

ゴールドコース 一括お支払い

何か問い合わせがある場合は、こちらのアドレスへ。

mail@junmethod.com

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今までの全ては、このプログラムのためだった」への1件のフィードバック

  1. かとう

    これはSIPの進化Verですよね?
    受験コーチングの方ではないですよね?
    もしそうなら受験プログラムは4月中に募集になるのでしょうか?
    凄く参加したいです。

コメントは停止中です。