4月だからと油断している人へ


まずはこちらをお読みください。

池田潤の京大合格体験記はこちら

英語勉強法

数学勉強法

現代文勉強法

古典勉強法

メルマガもやっています。こっちで音声とかレポートとか、かなりの大事なノウハウ教えてるので、良ければこちらも。

6000人以上が手にした東大・京大など一流大学合格者を生み出し続ける無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

 

今4月ですが、この時期の悩みで大きいのは、なかなか勉強に取り組むことができない、というもの。

というのも、4月ですからまだまだ時間があると思ってしまって、どうしても油断してしまう。まだいいかな、と思ってしまう。

だから、ダラダラしてしまったり、大して勉強してもいないのに満足してしまったり、ということがあります。

ちなみに、私はこの時期からフルで勉強していました。というのは、冷静に考えて計画していくと、明らかに間に合うかギリギリという状況があったからです。

受験というのは競争の側面があり、しかも期日があります。

だから、大雑把でもいいからいつまでにどれくらいできていなければ、ということを考える必要があります。

そこをきちんと見ていくと、私の場合はやることが山積みでした。毎日勉強しないとキツいな、という感じ。

もちろん、そこまでやらなくても大丈夫という人もいるのかもしれませんが、私レベルの凡人脳だと4月からかなりやり込まないと受からないだろな、と感じていました。

大抵の場合、人間の能力ってそこまで大差ないことが多いです。

ということは、ほとんどの人は、確実に合格したいと思うなら今から勉強に取り組んでいく必要があります。

少なくとも、現役のとき本気で京大目指して勉強していた私でも、浪人の1年間は勉強漬けの日々。それで受かるか受からないか、という感じ。ギリギリ。

まず、自分自身について、そしてゴールについてきちんと現状を把握することです。

この現状把握ができないと、「自分だけは特別」という意識が働いて油断するということが起こります。

以前にも「基準」という話をしていますが、認識があまりにも甘すぎて、私から見れば全く勉強量が足りていないのに、

不合格だったときにその事実を受け止められず、人のせいにしたり、八つ当たりしてしまったり、なぜか運命を呪う人も出て来ます。

大学受験は甘いものではありません。自分はできるという思いと、壁を甘く見る思いは全く違うものです。

壁は高いけど自分なら越えられる。この考え方は甘さを生みませんが、

壁は低いから自分でも越えられる。この考え方は甘さを生み、油断や慢心を生み、最後には被害者意識まで生み出す可能性を持っています。

「なんだよ!全然上手くいかねーじゃん!」という不平不満を生む。

例えば、ビジネスとかでも、よく「誰でもできる!」「1日30分で!」みたいな話があります。

そういうところはクレーマーが多いのですが、なぜクレーマーが多いかというと「壁は低い」と認識させたからです。

壁は低いと認識していたのに案外壁は高かった。やることが多かった。時間もかけなければいけなかった。

だから、「おい、どうなってんだ!」という話になるわけです。

受験でもビジネスでも、やることは多いです。壁は低くはありません。

私が言いたいのは、それでも乗り越える力を人は持っているよ、ということ。

自分を愛するというのは甘やかすことではなく、自分をその場に留めることでもありません。

自分を愛しているから、自分の望みを叶えてやろうと思い、自分ならできると自分に声をかけ続けることができるのです。

自信は、壁が高くても乗り越えられるというものであって、壁が低いから乗り越えられる、というものではありません。

ある意味、本当の意味での自己信頼がないから、壁は低いと思いたいでしょう。

今楽をしたいから「自信を持つために」「ポジティブでいるために」壁を低いと認識しようとする。

そうではなくて、やることは多いかもしれないし、時間もかかるかもしれません。

でも、それでも、自分ならできる。人には乗り越える力がある。

そのことに気づいて欲しいですし、その認識の仕方をすれば油断も減っていくでしょう。

より深く学びたい方はメルマガで。登録はこちら。

4月だからと油断している人へ」への4件のフィードバック

  1. 初書き込みです。

    潤さんのブログをいつも拝見してモチベーションを維持して勉強してます。

    質問なんですが、潤さんは浪人時代どんなスケジュールだったのか具体的に知りたいです。

    正直、「僕はこの時期からフル稼働でした」と言われても何がどうフル稼働だったのかわかりません。

    そこで、もっと具体的にどんなスケジュールだったのか教えてください。

    1. 池田潤 投稿作成者

      >kさん

      メルマガに登録していただくと具体的なスケジュールを書いたPDFが届くようになっています!宣伝みたいで申し訳ないですが。

  2. JUNさんがいったように自分の気持ちに正直になることでプラスの方向に流れてる感じがします。解放された気持ちがしました。今とても楽しいです!

コメントは停止中です。