音声『勉強の質を高めるための「判断する」技術』


まずはこちらをお読みください。

池田潤の京大合格体験記はこちら

英語勉強法

数学勉強法

現代文勉強法

古典勉強法

メルマガもやっています。こっちで音声とかレポートとか、かなりの大事なノウハウ教えてるので、良ければこちらも。

6000人以上が手にした東大・京大など一流大学合格者を生み出し続ける無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

 

メルマガで公開した音声、ブログにも載せておきます。

かなり好評の音声。

感想メールも色々といただいています。

この「判断」っていう部分はあまり言われないところですけれど、かなーり大事です。

判断の力がないと、効率は上がらないし、「勉強したフリ」になってしまいますから。

聴いてみてくださいね。

音声『勉強の質を高めるための「判断する」技術』

で、昨日もメルマガ書いたのですが反響大きかったです。

結局、みんな色々と「やらなきゃいけない」という制約の中で物事を考えてる。

だから、なんか窮屈。

窮屈な感覚。発散できない感覚。エネルギー使えてない感覚。モヤモヤ。

今の時代、そういう部分があるかなって思ってます。

やりたい!と思っても、そこでモヤモヤ考え込んでしまったり。

ジャッジしちゃうんですよね。

「これ、やりたいって思っていいのかな…」とか。

「こんなことやりたいと思ったら成長できないじゃないかー!」とか。

成長って何なんでしょうね。

成長したいって意欲があったとして、何を持って成長と呼ぶのか。

楽しいことやっていたら成長できない、とかいう思い込みもありそうですが、

ホントかな。

昨日のメルマガの反響なんか見ていても、何か窮屈なんです。

思考とか、思い込みとか、色々あって。

もっと自由に、ハツラツと、楽しんで生きてもいいんじゃないかと思います。

まあ、ギリシャに引き分けて元気ないですけどね、今。

全然ハツラツとしていません。笑

ギリシャ戦終わって、何か意気消沈して、そのまま寝転がって寝てやりました。

で、ダラダラと起き出して、ちょっとやる気出たのでブログを書いてるわけです。

岡崎1トップとか、やったことないじゃん。調子悪かったじゃん!とか色々思ってます。

まあ、仕方ない!!切り替え!

コロンビア戦も応援します。

で、今日この後東京行かなきゃなのです。

来週もオフ会で行きます。

自由気ままに移動しております。

来週の東京オフ会が楽しみすぎてヤバイなーと思ってます。

仲間たちが集まるっていうのは最高ですね。

では、今日のブログはこんな感じで。

音声、聴いておいてください!

音声『勉強の質を高めるための「判断する」技術』

より深く学びたい方はメルマガで。登録はこちら。