「仕事」と「遊び」について


6000人以上が手にした目標達成に役立つ無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

 

私は基本的に、1年365日仕事できる人間です。もちろん、好きな仕事については、ですが。

仕事というか、自分の好きなことが仕事になっているので、好きなことを1年365日できると言った方が良いのかもしれません。まあ、同じことです。

遊びたいという気持ちは強くなく、逆に、遊ぶのは面倒くさいと思ってしまいます。だって、仕事ができなくなってしまうから。仕事ができない日が続くと、イライラしてしまったり。

だから、遊びに誘われても別に嬉しくなくて、遊びに行くとしたら「誰と」行くかが大事になってきます。というのは、好きな人と一緒にいることは好きだから。

先日も石垣島に行きましたが、石垣島に行きたいとか、マリンスポーツがしたいとか別になくて、ただ仲間たちと一緒にいられるから行っただけ。

もちろん、石垣島は良いところだし、マリンスポーツもやってみたら楽しいです。でも、仕事の楽しさや充実感には勝てないし、全くの別次元のものに感じます。

個人的には、そういった充実感を感じられないからこそ、一時的な遊びというものを求める人が多いのかな、と思ってしまったり。

私自身は、遊びが何かの代用品のように感じてしまうこともあります。遊ぶために生きるとかは、自分にはできない。遊びばかりだと虚しくなってしまいます。

イチローや本田圭介選手、村上春樹氏といったような人々も遊びが最優先になることはないだろうし、そんな時間があったら仕事につながることがしたいと思うでしょう。

だからこそ、結果も出せる。

多分、友達と遊びに行くこともなければ、奥さんを大事にしてはいても、遊びに連れて行けることも少ないのだと思います。遊ばない=大事にしない、ということではなくて。

そういう姿勢になるのは、自分が本気になって打ち込める何かを持っていて、それを磨き上げることが大事なことだから。

遊びが代用品だと思える「何か」を持つことは結構大事なことだと思っていて、それが持てないと、遊びが現実からの逃避にすぎなくなってしまったりするのではないか、と。

遊ぶことはもちろん楽しいけれど、そこにのめり込むことはできないし、遊ぶことというよりも仲間と一緒にいること、好きな人と一緒にいることが楽しい。私はそう思っています。

もちろん、これはあくまで私の価値観であって、それが絶対などではありません。何を善とするかは自分で決めていくもの。自分の価値観を持つことが大事です。

特に、男性と女性では価値観も大きく違うでしょう。今は男性と女性を同じものとして論じようとする人も多いですが、私は性差というのはあると思っていて、男性と女性では分かり合えないことも多いと思っています。

男性が大事にすることを女性には分からなかったり、女性が大事にしていることを男性には分からなかったり。

例えば、

私は、女性を大事にするとは仕事をしっかりとこなすことだと思っていたりします。

これは女性には理解不能かもしれませんが、仕事をこなすことをやめてしまったら、女性を守ることだってできないわけで。

遊んでばかりいる男は無責任なんじゃないか、と思ったりします。こういう考えが芽生えるのは、私の生い立ちも強く関係しているのでしょう。

でも、女性は「恋愛」がしたいと思うもの。だから、この考え方は女性には理解されにくいのかもしれません。

私は別に「恋愛」がしたいとは思っていなくて。ただ、その人が好きなだけ。駆け引きとか面倒くさいし。

一緒にいる時間が長い、一緒に遊ぶことが多い。それだけが、女性を大事にするということではないだろうと思っています。だからといって一緒にいないとか遊ばないということではありません。極論で捉えないでくださいね。

とはいえ、これはあくまでも私の考え。絶対的なものではありません。違う考えはいくらでもあって。

このブログは私のブログであり、私のフィールド。だから、好き勝手自分が思うところを書いているだけです。

反対意見とかいらないし、そういうのは面倒くさいのでパスでお願いします。あったとしたら、自分のフィールドで好きに書いてくださいね。

大事なのは「自分」です。自分はどう思うか。自分は何を大事にしているのか。それを見失わないようにすること。

好き勝手書きましたが、

仕事や遊びについても、自分なりの価値観を持って生きていくと良いと思います。

では、今日はこのくらいで。

 

6000人以上が手にした目標達成に役立つ無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

「仕事」と「遊び」について」への1件のフィードバック

  1. yuki

    潤さん!本田圭佑選手の漢字が間違ってますよ〜(^_^)

    私も最近潤さんと似たような思考回路になって来ました笑
    似てきたと言うか、自分を軸にした考え方が出来るようになった感じです。
    これからも潤さんのブログを読んで自分の気づきを得て行きたいと思ってます。

コメントは停止中です。