スモールチャレンジスピリット


 

6000人以上が手にした目標達成に役立つ無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

 

昨日のメルマガを転載します。

池田です。

今日もメルマガをお届けしていきます。

ようやく、新しいクラブの詳細について発表できるときが近づいてきました。

今日のメルマガの後半で、そのことについてはお伝えしていきます。

では、本題へ。

=========
小さな挑戦の連続
=========

今日のメルマガのタイトルは、

スモールチャレンジスピリット

なのですが、意味はそのまんま。

小さな挑戦をする心意気、ということです。

小さな挑戦って、すごく大事だと思うんですよね。

で、なぜ「小さな」なのかがポイントで、

例えば、「成功」とか「人生を変える」とかいうと、

大きな挑戦

をイメージしますよね。

大きな決断とか、大きな変革とか。

でも、実際、そういう「大きな」ものが必要になる場面って、そんなにたくさんあるわけではなくて。

実際には、日々の日常をどう過ごすか。

今この瞬間に何を選択するか。

そんな「小さな行動」の積み重ねが、私たちの人生を作っていると思うわけです。

例えば、

今日、勉強するかどうか。

勉強するとしたら、どんなやり方で?

どんな意識で?

どの問題を?

自分にできる楽な問題をやるのか。

それとも、

じっくり考えないと解けないけど、

今の自分が向き合わなきゃいけない問題を解くのか。

それって、挑戦じゃないですか。

小さいけれど、挑戦なわけじゃないですか。

例えば、好きな女の子にLINEすると。

そこで、当たり障りのないことを送るのか。

空気を読んだふざけたスタンプでごまかすのか。

それとも、

「ちょっと、飲みにでも行かない?」

と、一歩踏み込んでみるのか。

それも、小さな挑戦。

例えば、カバンを買うと。

めちゃくちゃイケてるカバンがあったと。

やばい、と。惚れた、と。

でも、高いと。

買っちゃったら今月のお財布事情がまずい、と。

するじゃないですか。

で、隣を見るわけですよ。

じゃあ、あるんですよねー。

値段も手頃で、「悪くない」カバンが。笑

そのとき、どうするか。

身を切られる思いがするんです。

その本当に欲しいカバンを買うとしたら。

不安で、嫌な汗が流れて、何か居心地が悪い。

隣には、「悪くない」あいつが、

「僕でいいじゃん。安いし、安全安心だよ。てへぺろ!」

という顔をして、見てやがるわけです。

でも、それでも、買う。

高い方を。イケてる方を。

自分が心から渇望する方を。

身を切られる思いをしながらも。

それも、小さな挑戦。

私たちの人生は、選択の連続。

その一つ一つは、小さなものかも
しれない。

でも、道に悩んだとき、必ずどちらかなんです。

安全安心な道か

危険な道か

危険と言ったら言葉が重いですが、

要は、どうなるか分からない道です。

変化してしまうかもしれない。

今までと違う現実になるかもしれない。

「変わりたい」と言っている人でさえ、

変化の道を選ぶのは怖いんですよ。

私だって怖いです。

怖くない人など、いないでしょう。

怖いけど、やる。

ビビっているけど、やる。

失敗するかもしれないし、恥をかくかもしれないけど、やる。

そんな小さな挑戦の連続で、人生は前に進んでいくんじゃないかと思うんですね。

だから、

スモールチャレンジスピリット

を持つことが、大事。

大きくなくていい。

大きな決断でなくていい。

大きな変化でなくていい。

小さな挑戦。

小さな変化。

それらを積み重ねていく。

毎日を大事にする。

毎日の選択を、今までとは違うものにしてみる。

それだけで、人生はもっと、刺激的なものになるはずなんですよね。

新しいクラブでは、

スモールチャレンジスピリットをものすごく大事にしていきます。

小さな変化を自分の生活に起こしていくことで、

結果的に大きな変化をその人の中に起こしていく。

てことで、新しいクラブの話に入っていくのですが(笑)、

新しいクラブの名称は、

『Face Club』

です。

この名称は、結構、考えたんです。

色々。

まず、「Face」ですが、これは

向き合う

という意味。

自分と、他人と、自分の課題と。

向き合う。

逃避するでも、目を背けるのではなく、

向き合う。

で、

向き合うって英語で何て言うんだと思って、辞書で調べたら、これが。

「Faceか…。なんかFacebookっぽいな」

と思ったんですが、FacebookのFaceは、「顔」って意味なんですよね。

意味が全然違う。

こっちは、向き合ってますから。ガチで。

じゃあ、いいだろう。

てことで、採用。Face。向き合う。

で、次。

「Club」

この言葉を選んだのには、実は深い意味があります。

実は、

前から使いたいと思っていたんです。

だって、

オシャレじゃないですか。

何かカッコいい。オシャレ。

いつか使ってやろうと虎視眈々と狙っていたんです。

Clubって言葉を使ったコミィティを作っている人に嫉妬してましたからね。

完全に。

「にゃろう…カッコイイ言葉を使いやがって…。今に見てろよ!」

と思ってました。

だから今回、使ってます。

そんな深淵な意味がこの単語には込められているのです!

二つ合わせて、

Face Club

です。

よろしく。

で、詳細について、ホントもうすぐ公開できます。

超引っ張ってますけど、ホントもうすぐ。

の予定なので(笑)、楽しみにお待ちを。

て感じで、今日のメルマガはこのへんにしておきたいと思います。

 

メルマガ登録まだの方は、こちらから。無料です。

6000人以上が手にした目標達成に役立つ無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

 

新しいクラブの前身となるプログラム、STPに参加してくれた方たちの感想です。

彼彼女たちが自分の壁を越えていく、その物語をぜひ読んでみてください。

:STP参加者感想〜参加者が悩み葛藤し、自らの力で壁を乗り越えた軌跡〜

 

講演依頼、出版依頼等、各種お問い合わせは、

mail@junmethod.com

までご連絡ください。