「何もできずに1日が終わっちゃった」から抜け出す方法


 

6000人以上が手にした目標達成に役立つ無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。

 

3冊目の構成を考えています。そのために思考を集中させているのですが、

ふと気が弛んで、facebookなどを見てしまったりするときがあります。

すると、そこには色んな人の投稿が広がっていて、色んなリンクがあって、友達の活動報告があって。

読んでいると、だんだん本来集中すべきことではないことに意識を持っていかれている自分に気づいたり。

今の時代、スマホは仕事や勉強の大敵です。

とにかく、時間と、意識が奪われていく。

「意識」が奪われるというのはかなりでかくて、勉強しているのなら勉強のことばっかり考えていたらいいわけです。

勉強のこと以外考える必要などありません。

だけど、SNSを見たり、ネットを使って情報収集を始めてしまったら、

そこからどんどん派生していって、気づいたらかなりの時間を使っている。

集中力も消費している。勉強以外に関心のあることが出てきてしまっている。

facebookの誰かの投稿を読んで影響され、勉強への集中力を失っている。

facebookに投稿をして、いいねを押されるかどうかを気にして、ついつい何度もfacebookを見てしまう。

とか。

そうすると、1日の活動内容が異常に少なくなってしまったりします。

「あれ、俺は一体、今日1日何をしていたんだ…?」

と思えるくらい、何もしていなかったり。

振り返ってみれば、スマホをいじって1日が終わっていた、ということになっていたり。

もちろん、多少のやるべきことはできているのだけど、もっとできたんじゃないかなと思うような1日。

そんな1日が、ダラダラと継続され、1週間になり、1ヶ月になり。

それがもう習慣になってしまって、1日の勉強量も減る一方。

本当は、1日まるまる時間があったとして、1日12時間くらいは勉強できるんですよね。

もちろん、その人の体力とか精神状態も関係しますが、

物理的にはそれくらいは可能で、実際私はそれくらいやっていました。

ただ、それができないのは、意識が他に奪われすぎだからです。

全く「フォーカス」することができないのです。

自分の課題より他人の活動の方が重要、なんてことはありえません。

大事なのは、自分の活動のはずです。

だったら、他人の活動報告など読まなくていいし、知る必要もありません。

くだらないギャグのようなコンテンツも見なくていい。

大事なことは、自分がやるべきことをやることなわけだから。

そして、そこで結果を出して、自分の人生を切り開いていくことなわけだから。

自分は時間や意識を何に使っているか。

考えてみてくださいね。

では。

 

メルマガ登録まだの方は、こちらから。無料です。

6000人以上が手にした目標達成に役立つ無料音声、ビデオ、レポートはこちらから手に入ります。